介護・福祉の最新ニュース

「医療と介護の連携に関する意見交換会」開催 厚労省

2017-03-26 16:00

同時改定に向け、医療・介護の各審議会が意見を交わす
厚生労働省は3月22日に「医療と介護の連携に関する意見交換会(第1回)」を開催した。中央社会保険医療協議会総会と社会保障審議会介護給付費分科会が、診療報酬と介護報酬との連携・調整を深め、現状や課題を明確化するための意見交換会である。

6年に一度の診療報酬と介護報酬の同時改定となる平成30年度は、医療と介護に関わる関連制度の一体改革の大きな節目となる。将来、少子高齢化により医療・介護のニーズが増大する一方、その支え手は減少の見込み。医療・介護の需要増大に対応するためにも、平成30年度の同時改定は最後の機会であり、重要な分かれ目と言われている。

議題 看取りについて、訪問看護について
医療と介護の連携において、退院支援、日常療養支援、急変事の対応、看取りの4つの局面が重要であると考え、“看取り”“訪問介護”“リハビリテーション”“関係者・関係機関の調整・連携”のテーマを取り上げている。

平成20年の「終末期医療に関する調査」では最後まで自宅で療養したい人が約1割、自宅で療養し必要になれば医療機関を利用したい人と合わせると、約6割が自宅で療養したいと答えている。同意見会では“看取り”に関して、医療機関・介護施設・居宅等での看取りと医療・介護サービス提供、要介護被保険者等の状態やニーズに応じた医療・介護サービスの供給範囲についての現状と課題を述べた。

“訪問看護”に関しては、医療機関から在宅への移行支援に係る訪問看護の提供体制、在宅での訪問看護の24時間対応や急変時対応、医療食と介護職との連携についての意見交換が行われた。

次回の第2回の意見交換会は4月19日に行われる予定。

(画像は厚生労働省HPより)


▼外部リンク

厚生労働省 医療と介護の連携に関する意見交換会(第1回)議事次第
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000155666.html

キーワード: 介護保険制度・政府

関連ニュース

社会福祉士国家試験 来年2月4日に実施

第30回社会福祉士国家試験の概要を公表厚生労働省は8月4日、第30回社会福祉士の国家試験について発表した。試験の実施日は、来年の2月4日(日)。 なお社会福祉士の国家試験を受験するには、社会福祉士及び、介護福祉士法第7条及び同法施行規則第…

続きを見る

総務省消防庁のまとめ「6月の熱中症3481人」高齢者半数

熱中症、昨年の同じ時期より減少総務省消防庁は、7月24日、全国で6月中に熱中症で救急搬送された人が3481人いたと発表した。これは、昨年6月の救急搬送人員数3558人と比べると77人少ない結果となる。 年齢別における救急搬送状況は、65歳…

続きを見る

介護関係者が必読の一冊 「ココが変わる!2018年介護保険改正のポ…

介護保険制度改正を、わかりやすく整理中央法規出版株式会社は、7月14日、『ココが変わる!2018年介護保険改正のポイント(ケアマネジャー2017年7月号臨時増刊)』 を刊行した。 同誌は、今年5月に成立した介護保険制度の改正について、わか…

続きを見る

「地域包括ケアシステム構築セミナー」開催 東京都

公的介護保険外サービスの活用について学ぶセミナーBCCの社内カンパニーのスマイル・プラスカンパニーは、日本ケアフィット共育機構と共催で「地域包括ケアシステム構築セミナー」を開催する。地域包括ケアシステムの構築と公的保険外サービスの活用推進に…

続きを見る

介護保険制度について学ぶ講座開催 愛媛県

介護保険制度について、わかりやすく解説愛媛県在宅介護研修センターは8月18日、「8月講座~介護保険制度について学びましょう~」を開催する。 介護保険は高齢者の介護を、社会全体で支えあう仕組みとして平成12年4月から開始され、国民の老後を支…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る