介護・福祉の最新ニュース

「事例に学ぶ地域包括ケアセミナーin青森」5月21日開催

2017-04-15 17:00

情報共有と多職種連携を考える
株式会社ワイズマンが主催する「事例に学ぶ地域包括ケアセミナーin青森」が5月21日(日)に青森県労働福祉会館で開催される。地域包括ケアの取組み事例をもとに、多職種メンバーとの情報共有の実現と連携の在り方を考えるセミナーである。

connect8(コネクト・エイト)事務局の小倉和也氏(はちのへファミリークリニック院長)、所属メンバーの訪問看護師、ケアマネジャー、療法士、薬剤師等の経験談と取組み事例を紹介する。connnect8は青森県八戸市を拠点に、地域住民が安心して医療や介護を受けられる環境を目指すコミュニティチーム。

connect8での取組み事例を紹介
第一部として、小倉和也氏他による“八戸地域における多職種連携の取組みについて”のセミナーが行われる。所属法人、職種も異なるメンバー同士が情報共有するための仕組み、多職種連携を実現するまでの過程や失敗談、多職種連携によって得た効果等の話を聞くことができる。

第二部では“一緒に考えよう!これからの地域包括ケア”をテーマにグループディスカッションを開催。他職種との連携での悩みや失敗談、円滑に進めるための心がけ、情報共有の仕方等を、他法人・他職種の人と意見交換・情報交換を行う。

セミナー概要
5月21日(日)10:30~15:00、青森県労働福祉会館 4階会議室で開催。医療・介護従事者を対象に先着30人。参加費用は1,000円(お弁当付き)。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社ワイズマン セミナー開催情報
https://www.wiseman.co.jp/news/melutasu/20170213.html

株式会社ワイズマンのプレスリリース(プレスリリースゼロ)
http://pressrelease-zero.jp/archives/110556

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

クラウドケア 介護保険外サービスの利用動向調査を実施

訪問介護サービスを提供している企業株式会社クラウドケアは、『シェアリングエコノミー型の介護保険外サービスの利用動向調査(訪問介護)』を実施し、その結果概要を2018年5月22日に発表した。 同社は、シェアリングエコノミー型の訪問介護サービ…

続きを見る

フィリピン人EPA介護士の介護福祉士国家試験合格を徹底サポート

低迷する合格率を改善一般社団法人外国人介護職員支援センターは、5月17日、フィリピン人EPA介護士の介護福祉士国家試験合格率を高める支援として、Eラーニングの提供をスタートすることを発表した。 考えられる原因今年1月に実施された、第30回…

続きを見る

無料体験型イベント「みえ福祉コレクション2018」今年も開催

みて、ふれて、感じる体験型イベントライフ・テクノサービスは、5月16日、介護・福祉に関する無料体験型イベント「みえ福祉コレクション2018」を開催することを発表した。 開催概要「みえ福祉コレクション2018」は、7月20日(金)と21日(…

続きを見る

介護人材を様々な視点から学ぶ 「介護福祉人材戦略シンポジウム」6月…

介護人材の確保および質的向上の具体策日本通所ケア研究会は、2018年6月10日、『介護福祉人材戦略シンポジウム』を東京の全国町村議員会館にて開催する。 同シンポジウムは、介護人材の確保および質的向上の具体策について、意見を述べ合い考える場…

続きを見る

WAKAFUKU代表 介護福祉の常識を覆す支援を5円でスタート

常識にとらわれないサポートを実施WAKAFUKUは、5月15日、介護保険に縛られた表面上のサポートではなく、本当に利用者が心から望むことをしたいという考えのもと、同代表自らが、賽銭だけで動く5円ヘルパーとして、1年かけて日本全国を回ることを…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る