介護・福祉の最新ニュース

信大病院 がん看護コース公開講座を無料で開催

2017-04-16 04:00

がん看護の向上を目的として公開講座
信州大学医学部附属病院は4月13日、「平成29年度信州大学医学部附属病院がん看護コース公開講座」を開催すると発表した。

都道府県がん診療連携拠点病院に指定されている信州大学医学部附属病院では、長野県の看護師を対象に、がん看護に対する知識や技術の学習、ケアの向上を目的とした研修会を毎年開催している。

がん看護コース公開講座の日程
研修会は6回にわたって行われる。第1回は5月18日、テーマは「がん治療総論」。第2回は6月20日、テーマは「意思決定支援」。第3回は8月9日、テーマは「化学療法(基本編)」。第4回は9月14日、テーマは「放射線療法」。第5回は10月25日、テーマは「痛みのケア」、第6回は11月29日、テーマは「エンゼルケア」。

時間は17時30分~18時30分(ただし第3回と第5回は17時30分~19時)。場所は、信州大学医学部附属病院 外来棟4階研修室6・7(第1回は研修室4・5)。参加費は無料。

信州大学医学部附属病院では
みなさんと日頃の看護実践の振り返りや、知識・技術の確認ができたらと思います。どうぞお気軽にお越しください
(ホームページより)

と、多数の参加を呼びかけている。

参加申込みは不要だが、日程などが変更されることがあるので、事前に連絡してほしいとのことだ。問合せ先は、信州大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 緩和ケア相談室。電話番号は0263-37-2579(内線6508)。

(画像は、信州大学医学部附属病院のホームページより)


▼外部リンク

平成29年度信州大学医学部附属病院がん看護コース公開講座 - 信州大学医学部附属病院
http://wwwhp.md.shinshu-u.ac.jp/

キーワード:

関連ニュース

介護家族をサポート!「介護マーク」を推進中 男鹿市

「介護中」を知らせるマーク秋田県男鹿市は、11月15日、認知症の人や障がい者の人の介護者が、周囲に「介護中」であることを理解してもらうための「介護マーク」の普及を、推進していることを発表した。 「介護マーク」の活用方法「介護マーク」は、デ…

続きを見る

「認知症を抱える人」が接客 「注文をまちがえる料理店」リリース

心あたたまるノンフィクションあさ出版は、11月15日、小国士朗著「注文をまちがえる料理店」を、11月10日(金)に発行したことを発表した。 接客は認知症の人「注文をまちがえる料理店」は、不思議であたたかい人たちが登場するレストランの物語。…

続きを見る

ノロスターシリーズ手指消毒用タイプ新発売

12月1日から発売株式会社ニイタカが、アルコール消毒薬が効きにくいと言われる、複数のノンエンベロープウイルスに効果があるアルコール消毒薬「Nスター」を12月1日に新発売する。同社の主力製品、ウイルス対応型アルコール系除菌剤「ノロスターシリー…

続きを見る

世界初!介護者も助けるデジタルメディスン「エビリファイ マイサイト…

新しい価値を提供する製品が誕生大塚製薬は、11月14日、世界初のデジタルメディスン「エビリファイ マイサイト(Abilify MyCite(R))」が、米国FDAにて承認されたことを発表した。 3者間の円滑なコミュニケーションを促進「エビ…

続きを見る

宇都宮市に入居者に合わせたサポートを行うサ高住が登場

家賃は7万6,000円から栃木県宇都宮市にサービス付き高齢者向け住宅「エルダーガーデン簗瀬(やなぜ)」が完成し、11月1日から入居者の募集を開始した。 完成と入居時期は、2018年10月の予定だ。運営事業会社は、大東建託パートナーズ。 …

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る