介護・福祉の最新ニュース

信大病院 がん看護コース公開講座を無料で開催

2017-04-16 04:00

がん看護の向上を目的として公開講座
信州大学医学部附属病院は4月13日、「平成29年度信州大学医学部附属病院がん看護コース公開講座」を開催すると発表した。

都道府県がん診療連携拠点病院に指定されている信州大学医学部附属病院では、長野県の看護師を対象に、がん看護に対する知識や技術の学習、ケアの向上を目的とした研修会を毎年開催している。

がん看護コース公開講座の日程
研修会は6回にわたって行われる。第1回は5月18日、テーマは「がん治療総論」。第2回は6月20日、テーマは「意思決定支援」。第3回は8月9日、テーマは「化学療法(基本編)」。第4回は9月14日、テーマは「放射線療法」。第5回は10月25日、テーマは「痛みのケア」、第6回は11月29日、テーマは「エンゼルケア」。

時間は17時30分~18時30分(ただし第3回と第5回は17時30分~19時)。場所は、信州大学医学部附属病院 外来棟4階研修室6・7(第1回は研修室4・5)。参加費は無料。

信州大学医学部附属病院では
みなさんと日頃の看護実践の振り返りや、知識・技術の確認ができたらと思います。どうぞお気軽にお越しください
(ホームページより)

と、多数の参加を呼びかけている。

参加申込みは不要だが、日程などが変更されることがあるので、事前に連絡してほしいとのことだ。問合せ先は、信州大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 緩和ケア相談室。電話番号は0263-37-2579(内線6508)。

(画像は、信州大学医学部附属病院のホームページより)


▼外部リンク

平成29年度信州大学医学部附属病院がん看護コース公開講座 - 信州大学医学部附属病院
http://wwwhp.md.shinshu-u.ac.jp/

キーワード:

関連ニュース

テレビ電話を活用したきめ細かな見守りサービス

見守りサービスをスタート2018年1月15日、株式会社iSEEDと株式会社i-Mage.は、静岡県西部地区において、見守りサービスを開始することを発表した。 この見守りサービスでは、株式会社iSEEDのIoT見守り機器である、パルモシリー…

続きを見る

ケアサービス「上海保原健康管理諮詢有限公司」が事業開始 中国

設立記念式典をホテルで開催ケアサービスは、1月12日、保集健康ホールディングスの上海地区を担当する「上海金盛隆養老服務有限公司」および「リブラ」とともに、3社で出資した合弁会社「上海保原健康管理諮詢有限公司」(以下、上海保原)の設立記念式典…

続きを見る

フリフリグッパー体操など「物忘れ予防講座」開催 茨城県利根町

認知症と健康寿命を延ばす栄養について学ぶ講座茨城県利根町は2月9日、「第57回もの忘れ予防講座」を開催する。 利根町では認知症に関するもの忘れ予防講座を年3回開催している。第57回となる今回は「認知症」と、「健康寿命を延ばす栄養」について…

続きを見る

第二弾公開! 3DVRの没入感で「カーサ・デ・ヴェルデ 黒沢」を体…

ケアサポート・イノベーション施設を建設中社団美心会は、1月11日、3DVR(バーチャルリアリティ)による施設の体感・体験の第二弾として、施設の1階共用部分を、3DVRウォークスルー360度ムービーとして再現したことを発表した。 現在、社団…

続きを見る

地域と行政が協力して見守るネットワーク

地域における要援護者の見守りネットワーク事業2018年1月9日、大阪市はホームページで、「地域における要援護者の見守りネットワーク事業」を紹介した。 「地域における要援護者の見守りネットワーク事業」では、城東区社会福祉協議会に「見守り相談…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る