介護・福祉の最新ニュース

AIによる自立促進・重度化予防のケアプランを提供する新会社を設立

2017-04-18 08:00

産業革新機構とセントケア・ホールディングスが出資
株式会社産業革新機構と、訪問介護サービス、グループホーム、有料老人ホーム等を運営しているセントケア・ホールディングス株式会社が、AIによる自立促進・重度化予防のケアプランを提供する新会社「株式会社シーディーアイ」を設立した。

株式会社産業革新機構は2009年に次世代産業の育成を目指し、法律に基づき設立。民間人材により運営され、社内に設置されている産業革新委員会で、政府が定める支援規準に従って投資する事業を決定。革新性のある事業に出資等を行い支援している。今回、新会社が開発するサービスにより、高齢者が自立した生活を送れる社会を実現できると考え、出資を決定した。

AIにより各要介護者に合ったケアプランを生成
新会社はAIを利用し、要介護者の体調や症状に合ったケアプランを作成、重度化予防のケアマネジメントを実現するシステムを開発・提供する。AIは過去に介護サービスを受けた要介護者のケアプランを学習し、ケアプランを生成し、ケアマネジャーに提供する。同事業はセントケア・ホールディングスが先進自治体と連携し実証研究を行ってきた事業である。

AIの研究開発を行う米・シリコンバレーのActivity Recognition社と事業提携し、研究開発をする。また、自治体・介護サービス事業者・社会福祉法人等と連携し、AIケアプランを活用した調査研究を行い、事業化を目指す。

2社の他に日揮株式会社、株式会社ツクイ、社会福祉法人こうほうえん、介護サービス事業者等が共同出資している。

(画像は株式会社産業革新機構HPより)


▼外部リンク

株式会社産業革新機構 ニュースリリース
http://v4.eir-parts.net/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

【承認不要】介護施設など 事故を防止するスマートスイッチを開発

施設での転倒などを防止する株式会社ジェイエスピーは、病院・施設等での転倒・転落予防、徘徊予防等の対策装置である離床センサーの入れ忘れによる事故を防止するスマートスイッチ「moniswitch(モニスイッチ)」を開発した。 moniswit…

続きを見る

福祉と環境を融合「かざはやの里」にて「藤まつり」を開催

楽しく過ごせるイベント社会福祉法人 正寿会は、「藤まつり」を、4月21日(土)~5月13日(日)期間中毎日8:00~17:00、福祉と環境を融合した花園「かざはやの里」~かっぱのふるさと~にて開催する。 「藤まつり」の特色「かざはやの里」…

続きを見る

ケア21 介護付き有料老人ホーム「たのしい家 新大阪」をオープン

現在入居者募集中ケア21は、4月12日、大阪市淀川区にて、介護付き有料老人ホーム「たのしい家 新大阪」を、9月1日にオープンすることを発表した。 新施設の特色「たのしい家 新大阪」は、鉄筋コンクリート造5階建て、総室数88部屋(全個室)の…

続きを見る

日本通所ケア研究会「運営戦略・実務力養成のスキルアップ講座」を順次…

必須となる知識・技術を6つのセミナーで学習日本通所ケア研究会は、2018年医療・介護同時改定に対応した「運営戦略・実務力養成のスキルアップ講座」を、2018年4月28日より12月8日にかけて全国5都市で順次開催する。 同講座は、「運営戦略…

続きを見る

スマイル・プラスカンパニー 高松でレクリエーション介護士2級講座を…

介護付有料老人ホーム『ロイヤルケア高松』にて開講BCC株式会社の社内カンパニーであるスマイル・プラスカンパニーは、2018年6月3日と7月8日、香川県高松市の介護付有料老人ホーム『ロイヤルケア高松』にてレクリエーション介護士2級講座を開講す…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る