介護・福祉の最新ニュース

介護事業所で必要な「リスクマネジメント」を学ぶ

2017-04-19 01:00

リスクを最小限に抑えることを学ぶ
介護保険請求や介護職員のスキルアップを実施する福岡シティ福祉サービスは、介護事業所に必要なリスクアセスメントセミナーを開催する。

同セミナーでは、介護記録対策、表現方法、また介護における訴訟対策や自身の身を守る術学ぶことができる。

開催概要について
セミナーは、福岡県(春日市・福岡市)と熊本県の3会場で開催となる。

開催日時は、【春日:クローバープラザ】(第1回目)平成29年7月24日(第2回目)7月28日、【福岡:福岡商工会議所】(第1回目)平成29年7月14日(第2回目)7月21日、【熊本:熊本市流通情報会館】(第1回目)平成29年7月26日(第2回目)7月31日。

開催時間は、各会場とも10時30分~16時、参加費は、10000円(1日のみ5000円)となる。

セミナープログラム
同セミナーの1日目は【介護記録編】として、介護記録の基本、介護記録の見方など、好ましくない記録の取り方など事例交えた初級者向きの内容となる。

2日目は、【リスクマネジメント編】として、介護記録がリスクマネジメントの点でどのように生かされるか、介護保険事業におけるコンプライアンスなど管理者など上級者向けの内容となる。

(画像は福岡シティ福祉サービスより)


▼外部リンク

福岡シティ福祉サービスプレスリリース(プレスリリースゼロより)
http://pressrelease-zero.jp/archives/110504

福岡シティ福祉サービス
http://fukuoka-fukushi.com/index.html

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

刻まない介護食「モバイルプラス やわら御膳」関東エリアでも提供開始

エリアを拡大して課題を解決日清医療食品は、1月10日、近畿エリアの施設にて提供してきた介護食「モバイルプラス やわら御膳」を、関東圏にも拡大して提供をスタートすることを発表した。 現在、多くの施設では、噛む力が弱い高齢者向けに、食事を細か…

続きを見る

業界初!ハンディキャッパーの夢を叶えるクルマが誕生

さらに進化した新型福祉車両ケイワークスは、1月10日、すべてのハンディキャッパーやその家族が「気軽に、安心して、思い立った時にすぐ」アクティブに行動するための、車椅子対応キャンピングカー、新型「Live」を開発したことを発表した。 革命的…

続きを見る

介護スタッフの負担を軽くする見守りサービス登場

富士通が介護事業所向けにサービスを拡充富士通は1月9日、遠隔見守りシステム「FUJITSU IoT Solution UBIQUITOUSWARE 居住者の見守りソリューション」のサービスを拡充し、1月下旬から提供を開始すると発表した。 …

続きを見る

フォーラム「認知症カフェからの出発」を開催

認知症カフェの今後を考える朝日新聞厚生文化事業団は、フォーラム「認知症カフェからの出発」を東京で2月に開始する。 同フォーラムでは、地域で認知症の人を支えるために「認知症カフェ」をどのように発展させ、活用させれば良いかについて考えていく。…

続きを見る

「徘徊 ママリン87歳の夏」の上映会を開催 養父市

認知症を正しく理解兵庫県養父市は、1月5日、認知症啓発映画「徘徊 ママリン87歳の夏」の上映会を開催することを発表した。 市では、認知症の人と家族の支援のために認知症カフェが市内5カ所で開催されている。今回のイベントは、その認知症カフェの…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る