介護・福祉の最新ニュース

「介護スタッフのための施設看取りハンドブック」発売

2017-05-13 17:00

看取り研修の講師が看取りのための研修を解説
株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研プラスが「介護スタッフのための施設看取りハンドブック」を発売した。同書は看取り介護における基本理念、知識、具体的な実践方法を解説、さらに、職員同士で看取りの研修を行える「看取り研修プログラム」や事例が著されている。

著者の橋本美香氏は、介護施設で実際に看取りを行い、研究テーマとし、多くの高齢者施設で看取りの研修講師を務めている。

職員同士で学べる「看取り研修プログラム」を紹介
職員同士で学べる看取りの研修プログラム看取りを実践するためには定期的な研修が必要となる。職員同士が学習できる、研修のための演習や事例が紹介されている。

介護職、看護職だけではなく、介護支援専門員、栄養士、調理師、リハビリテーション専門職等、多職種の協働・連携の重要性、高齢者の意思決定への支援、日常の実務的なケア、看取りを行う家族への支援、ケアスタッフの心のケアまで多岐にわたる内容。施設全体で介護に関わる全てのスタッフが、心のこもった看取りの体制を構築できるように、詳しく解説されている。

また、介護職員だけではなく、家族にも知ってもらいたい「本人も家族も満足できる、看取りのプロセス」の内容となっている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社学研ホールディングスのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001105.000002535.html

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「楽」なシニアライフを!白十字が「サルバやわ楽パンツ」を新発売

心穏やかなシニアライフに白十字は、使う人の「楽」を追求した大人用おむつ「サルバやわ楽パンツ」を4月より発売し、5月20日より、落語家の六代目三遊亭円楽さん(以下、円楽師匠)を起用したテレビCMを、全国にて放送開始したことを発表した。 「サ…

続きを見る

「認知症になっても人生は終わらない」認知症の私たちスペシャルトーク…

認知症について本気で考えるNPO法人認知症ラボとNPO法人町田市つながりの開の主催により、認知症の私たちスペシャルトーク「認知症になっても人生は終わらない」が開催される。トークショーでは、認知症になった人だからこそ話せる「自分の体験に基づく…

続きを見る

6月10日「レクフェス2017」開催

日本唯一の介護レクリエーションの祭典社会福祉法人あかねが、介護レクリエーションの祭典「レクフェス2017」を6月10日(土)に開催する。日本全国の介護に関わる人たちが「楽しみ」「学べる」日本で唯一の介護レクリエーションの祭典。参加体験型イベ…

続きを見る

プリプリ渡辺さんにインタビュー レクリエーション介護士の会報誌「ス…

レクリエーション介護士制度を手掛けるBCCBCC株式会社スマイル・プラスカンパニーは、5月18日、レクリエーション介護士の会報誌『スマレク』第3号発刊についてのプレスリリースを発表した。 同社は、レクリエーション介護士制度を手掛ける企業。…

続きを見る

「超高齢社会に向けた育成型奨学金コース」開設

働きながら、学び、奨学金を返済できる広域通信制の代々木高校を運営している株式会社代々木高校が、超高齢社会で活躍する人材を育成する“育成型奨学金コース”を開設する。同コースは「ミライ塾」が運営する。奨学金が支給され、介護の現場で働きながら、進…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る