介護・福祉の最新ニュース

「みまもりタグ」「みまもりタグ感知器」「みまもりタグ専用靴」一般販売開始

2017-05-17 14:00

「みまもりパック」「徘徊感知器」も販売
ALSOKの綜合警備保障株式会社が、「みまもりタグ」「みまもりタグ感知器」「みまもりタグ専用靴」の一般向け販売を6月15日から開始する。また、ALSOKに駆けつけ要請ができる在宅見守りサービス「みまもりパック」、自宅からの外出等を知らせる「徘徊感知器」も併せて販売を開始する。

同社は認知症患者の行方不明対策として、地域が主体となって認知症患者等を見守るための仕組みを提供。「みまもりタグ」「みまもりタグ感知器」「みまもりタグ専用靴」はすでに、全国10自治体の地域の見守りネットワーク構築に用いられている。

一般販売される商品・サービス
「みまもりタグ」は携帯できる小型軽量端末。Bluetoothを利用し、位置履歴情報がわかる。「みまもりタグ感知器」は「みまもりタグ」を登録することにより、外出、帰宅等を知らせる固定型の感知器。「みまもりタグ専用靴」には「みまもりタグ」を収納できるスペースがある。

「みまもりパック」は高齢者の自宅に「みまもり感知器」を設置し、外出、在宅、生活リズムの異常(一定時間センサーに反応が無い場合)、部屋の温湿度の異常を保護者へメール等で通知。緊急時にはALSOKに駆けつけ要請ができる。

徘徊感知器は、見守る人が外出すれば、在宅中の介護をしている人等に音で知らせ、介護保険適用の福祉用具としても利用できる。同社は今後も高齢化社会に対応したサービスに努める方針である。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

綜合警備保障株式会社 ニュースリリース
http://www.alsok.co.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

認知症への理解を深める!セミナーを開催

介護予防セミナー2017年7月19日(水)、介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮」(埼玉県さいたま市大宮区上小町960-5)では、「認知症ってなに?」のテーマのもと、介護予防セミナーを行う。 今回の介護予防セミナーは、2部から構成されて…

続きを見る

「感情のコントロール」できていますか?穏やかなケアのために 大阪

業務に直結する心の健康介護サービス向上推進協議会は、感情のコントロールに関する研修を開催する。 「介護職の感情コントロール研修」 日時:平成29年7月28日(金)9:30~16:30 場所:大阪府社会福祉会館(大阪) 受講料:10,000円…

続きを見る

介護現場で頑張る女性たちへ 「氣ごこちシリーズ」販売をスタート

画期的なインナーが新登場ダイレクトステージは、6月26日、医療・介護の現場で働く人々のニーズに対応した女性向けインナー「氣ごこちレギンス」と「氣ごこちタンクトップ」の2商品を、「氣ごこちシリーズ」として販売を開始したことを発表した。 専門…

続きを見る

在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始 川…

新たなライフスタイルの構築に挑戦川崎市は、6月21日、在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始したと発表した。 この実験は、ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社の『comuoon mobile(コミューンモバイル)…

続きを見る

「うっかり 物忘れで悩む家族のための認知症セミナー2017」7月1…

認知症の早期予防・改善を伝える認知症事業を行っているメディカルリサーチ株式会社が、『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』を7月1日(土)東京で開催する。 2025年には認知症患者が700万人になると予測されてお…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る