介護・福祉の最新ニュース

誰でも被害に遭う可能性!詐欺の手口を学んで防ぐ

2017-05-18 02:00

詐欺を防止する為の家族介護教室
2017年5月26日(金)、杉並区地域包括支援センターケア24善福寺では、詐欺を防止する為の家族介護教室、「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくその手口」を開催する。

「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくその手口」では、荻窪警察署防犯係が講師を務め、心の隙間を狙う、詐欺の手口を学べる内容(13時30分より開始、15時に終了)。

申し込み方法
「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくその手口」への参加申し込みは、電話にて、受け付けている(電話:03-5311-1024)。

杉並区地域包括支援センターケア24善福寺の、窓口の受付時間は、平日(月曜日から金曜日まで)9時から19時まで、土曜日は、9時から13時まで。 休業日は、日曜日と祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)となっている。

参加費は無料、定員は15名(申込順)。対象となるのは、東京都杉並区内に在住、もしくは在勤している一般、または、高齢者。

会場へのアクセス
会場となる、杉並区地域包括支援センターケア24善福寺(杉並区西荻北4丁目31番11号 西荻ミキサンハイツ1階)へのアクセスは、JR中央線「西荻窪駅」で下車、徒歩11分。

オレオレ詐欺など詐欺は、誰でも被害に遭う可能性がある、恐ろしい犯罪である。「高齢者をねらった詐欺 あなたに近づくその手口」では、犯人を知ることを通じて、防犯に繋げることを目指す。

(画像は東京都杉並区のホームページより)


▼外部リンク

東京都杉並区
http://www.city.suginami.tokyo.jp/

キーワード: 事件・事故

関連ニュース

不正請求額は約1,950万円 指定取り消し処分に 埼玉県

対象事業所は2カ所埼玉県は、2月14日、介護保険法及び生活保護法の規定に基づき、介護保険サービス事業者である「めいとケア」及び指定介護機関が運営する事業所「めいと松原団地訪問介護事業所」「北野訪問介護支援センター」の指定取り消し処分を行った…

続きを見る

豊田市の介護事業所などを不正受給で行政処分

2訪問介護事業所指定取り消し処分豊田市は6日、訪問介護の事業所などが介護報酬を不正に受給したなどとして、「訪問介護事業所心実」、「訪問介護事業所ゆうか」の2つの訪問介護事務所に対し、介護保険事業所を2月23日付で指定取り消し処分を行うと発表…

続きを見る

「リハビリデイサービスなでしこ」指定取り消し処分に 柏原市

法第77条や第115条に抵触大阪府柏原市は、2月7日、介護保険法の規定に基づいて、指定居宅サービス事業者等の指定を取り消す行政処分を下したことを発表した。 対象事業所は、タカノが運営する「リハビリデイサービスなでしこ」。通所介護、介護予防…

続きを見る

「ニチイケアセンター袋井」にて「インフルエンザ感染症」が発生

介護事業所にて集団発生ニチイ学館は、1月16日、同社が運営する「ニチイケアセンター袋井」において、インフルエンザ感染症の集団発生が起きたことを発表した。 同施設は、静岡県袋井市に位置する通所介護事業所。施設定員は27名、職員数は31名にの…

続きを見る

虚偽記録提出で神戸市の介護事業所が指定取り消し

ヘルパー事業所の指定取消し処分訪問介護事業所「介護サービス ベスト倶楽部」は、虚偽の記録を提出し、介護報酬を不正に受け取っていたとして、神戸市は12月18日付で指定取り消し処分としたと発表した。 同市に不正に請求し、受領した額は約370万…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る