介護・福祉の最新ニュース

歩いて筋力アップ!歩幅が3センチアップして健康寿命が延びるシューズ

2017-05-18 01:00

「LOCOX(ロコックス)」
愛知県名古屋市の株式会社アイケイは、自身が展開中のブランド「LOCOX(ロコックス)」より、「LOCOXワイドステップウォーカー」を新発売する。
「LOCOXワイドステップウォーカー」は、同社が日本ウオーキング協会と共同開発したシューズ。履いて歩くだけで歩幅がアップするという。「LOCOX(ロコックス)」は、アクティブシニア向けブランドだ。

「LOCOXワイドステップウォーカー」
「LOCOXワイドステップウォーカー」は、「日ごろの歩くことをもっと好きに!」がコンセプト。約2年の開発期間を経て誕生した。

時間が無く効率よくウオーキングしたい人には特にお勧めの商品となっている。

シューズの底をローリングソールにしているため、自然と足が前に出やすい。一歩が前にさっと出るため、股関節の可動域がアップされ、歩幅も約3センチアップする。

歩く際の、かかとから、小指・親指にかけての一連の動作を「あおり動作」と呼び、健康歩行といわれている。前へ推進力が働くため、歩行スピードや歩幅がアップする。

筋肉活動量もアップ
同シューズでは、アウトソールのかかと部分や、つま先にクッション剤を内蔵している。クッションを踏みつけることで足の筋肉活動量がアップするという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

履いて、歩いて、筋力あげて健康寿命を延ばす 歩幅3cmアップするウォーキングシューズ 日本ウオーキング協会と共同開発 「LOCOXワイドステップウォーカー」 6月1日新発売
http://www.dreamnews.jp/press/0000152584/




キーワード: 総合

関連ニュース

低価格で正確な位置情報を提供する防犯ブザー

SigfoxとGPSを組み合わせた防犯ブザー2017年10月10日、アイ・サイナップ株式会社と京セラコミュニケ―ションシステム株式会社は協業して、IoTネットワーク「Sigfox」を活用した防犯ブザー(見守り端末)のOEM提供を開始したこと…

続きを見る

検知端末をコンセントに設置してきめ細かな広域見守りネットワークを迅…

かんでん見守り隊 OTTADE!2017年9月26日、関西電力株式会社は株式会社ottaと提携して、見守りサービス「かんでん見守り隊 OTTADE!」の提供を本格検討することを発表した。 「かんでん見守り隊 OTTADE!」では、利用者(…

続きを見る

人間の力加減も再現できる双腕型ロボット「General Purpo…

General Purpose Arm2017年9月28日、慶應義塾大学(野崎貴裕理工学部システムデザイン工学科助教、村上俊之同学科教授、先導研究センター・ハプティクス研究センター)とNEDOは、双腕型ロボット「General Purpos…

続きを見る

機能も増えて更に使いやすくなった介護予防システム「TANO」

TANO2017年9月25日、株式会社ラッキーソフトは、リハビリテーショントレーニングツール「TANO」の新バージョンを発表した。 楽しみながら運動と発声トレーニングができる介護予防システム「TANO」では、画面を見ながらモーションセンサ…

続きを見る

ローソンの店内に介護相談窓口が登場

わかるかいご相談センター2017年10月6日、株式会社インターネットインフィニティーは株式会社ローソンと連携して、「ローソン東習志野店」(千葉県習志野市)の店内に、「わかるかいご相談センター」を開設する。 介護相談窓口「わかるかいご相談セ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る