介護・福祉の最新ニュース

歩いて筋力アップ!歩幅が3センチアップして健康寿命が延びるシューズ

2017-05-18 01:00

「LOCOX(ロコックス)」
愛知県名古屋市の株式会社アイケイは、自身が展開中のブランド「LOCOX(ロコックス)」より、「LOCOXワイドステップウォーカー」を新発売する。
「LOCOXワイドステップウォーカー」は、同社が日本ウオーキング協会と共同開発したシューズ。履いて歩くだけで歩幅がアップするという。「LOCOX(ロコックス)」は、アクティブシニア向けブランドだ。

「LOCOXワイドステップウォーカー」
「LOCOXワイドステップウォーカー」は、「日ごろの歩くことをもっと好きに!」がコンセプト。約2年の開発期間を経て誕生した。

時間が無く効率よくウオーキングしたい人には特にお勧めの商品となっている。

シューズの底をローリングソールにしているため、自然と足が前に出やすい。一歩が前にさっと出るため、股関節の可動域がアップされ、歩幅も約3センチアップする。

歩く際の、かかとから、小指・親指にかけての一連の動作を「あおり動作」と呼び、健康歩行といわれている。前へ推進力が働くため、歩行スピードや歩幅がアップする。

筋肉活動量もアップ
同シューズでは、アウトソールのかかと部分や、つま先にクッション剤を内蔵している。クッションを踏みつけることで足の筋肉活動量がアップするという。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

履いて、歩いて、筋力あげて健康寿命を延ばす 歩幅3cmアップするウォーキングシューズ 日本ウオーキング協会と共同開発 「LOCOXワイドステップウォーカー」 6月1日新発売
http://www.dreamnews.jp/press/0000152584/




キーワード: 総合

関連ニュース

都築電気 シニアヘルスケア分野のロボットAIプラットフォーム活用を…

介護業務全般をサポートする『KitFit SilverLand』都築電気株式会社は、2018年5月14日、シニアヘルスケア分野におけるロボットAIプラットフォーム活用事業について、富士通株式会社との協業を合意したと発表した。 この協業は、…

続きを見る

脳活性化メソッド「シナプソロジー(R)」で健康寿命を延伸 韓国

韓国の高齢社会に貢献ルネサンスは、5月10日、同社が開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー(R)」について、韓国法人チャンネルファクトリーと、韓国における総代理店契約を締結したことを発表した。 韓国では、2050年における65歳以上の高…

続きを見る

介護・福祉施設向けデリバリーサービス「スマート介護」 vol.5カ…

社内カンパニーであるジョインテックスが展開プラス株式会社は、2018年5月10日、介護・福祉施設向けデリバリーサービス『スマート介護』のvol.5カタログを発刊した。 『スマート介護』は、プラスの社内カンパニーであるジョインテックスが展開…

続きを見る

情報の一元管理で介護業務の負荷を軽減

Smart Home Medical Care」2018年4月26日、株式会社オプティムは、在宅医療支援サービス「在宅医療あんしんパック」のサービス名称を「Smart Home Medical Care」に改めて、全国の医療機関に提供するこ…

続きを見る

コミュニケーション・ロボットを活用した見守り

愛媛県西条市の「高齢者見守り支援サービス」2018年4月20日、日本電気株式会社(NEC)は、愛媛県西条市の「高齢者見守り支援サービス」を支援することを発表した。 スマートシティ構築に取り組む、愛媛県西条市では、「高齢者見守り支援サービス…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る