介護・福祉の最新ニュース

株式会社ガッツ・ジャパンが介護・福祉車両専門のレンタカー事業を開始 愛知県

2017-05-18 15:00

介護レンタカーさくら
愛知県名古屋市の株式会社ガッツ・ジャパンは、2016年5月16日(火)に介護・福祉車両専門のレンタカー『介護レンタカーさくら』をオープンした。
同社は、格安レンタカー「ガッツレンタカー」を運営する会社。レンタカーで培ったノウハウを活かしたいとしている。

足りない「車いす対応の車両」
超高齢社会を迎えた日本。2020年には、高齢者人口が3,600年人を超えるとみられ、車いすが必要な高齢者も増加することが見込まれる。

介護レンタカーさくらは、車いす利用者が、気軽に旅行やドライブに行くことができる社会を目指したブランドだ。軽自動車・ミニバン・コンパクトカー・ワゴンなど全カテゴリーを用意する。

すべての車両で、車いすの乗り入れが可能となっている。

介護レンタカーさくらの特徴
介護レンタカーさくらでは、全車両ナビ・ETC・バックモニター・保険を標準装備。スロープやリフトの使用が初めての人には、貸出時に丁寧に説明をおこなう。

料金は、軽自動車の場合24時間で4,800円~、1週間基本料金が24,800円~、1ヶ月基本料金は75,000円~とリーズナブル。

さらに、使用中のトラブルに関しては、24時間ロードサービスを用意。万が一の事故に対しても、大型補償の自動車損害保険に加入しているため安心だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

格安レンタカー事業のガッツレンタカーが新業態として介護・福祉車両専門のレンタカー『介護レンタカーさくら』を愛知県名古屋市に2017年5月16日(火)に開業します
https://www.value-press.com


キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

【新刊】状態に応じた介助方法を写真でわかりやすく紹介『福辺流 力と…

義足の理学療法士が提案する、利用者・介助者双方にやさしい介護技術を紹介中央法規出版は、8月に『福辺流 力と意欲を引き出す介助術』を刊行した。介助される人の可能性を広げるために、状態に応じた介助方法を写真でわかりやすく紹介した一冊となっている…

続きを見る

いざという時のために「災害時の高齢者への対応」 和歌山県

市民公開講座一般社団法人日本認知症ケア学会は、市民公開講座を開催する。 「災害時の高齢者への対応」 日時:2017年 9月30日(土)13:00~15:00(受付開始 12:00~) 場所:和歌山商工会議所 大ホール(和歌山県和歌山市西汀丁…

続きを見る

介護福祉施設向けデリバリーサービス「スマート介護」が「国際福祉機器…

体感コーナーやセミナーで紹介・提案を行うプラス株式会社は、9月27日から29日までの3日間、東京ビッグサイトにて開催される「第44回 国際福祉機器展 H.C.R.2017」に出展し、同社の「スマート介護」事業を紹介する。 「国際福祉機器展…

続きを見る

住民3名が資格取得 レクリエーション介護士2級の団体研修を実施 四…

就労支援制度を使用する住民が取得BCC株式会社の社内カンパニーであるスマイル・プラスカンパニーは、9月12日、三重県・四日市市役所にて実施したレクリエーション介護士2級の団体研修についてのプレスリリースを発表した。 同社は、レクリエーショ…

続きを見る

NISSHAが介護施設向け見守りシステム「ケアワン」を開発・販売開…

無線の見守りセンサーとクラウドを利用日本写真印刷株式会社(以下「NISSHA」)は、9月14日、独自のセンシング技術を用いた介護施設向け見守りシステム「ケアワン」を開発・販売開始した。 「ケアワン」は、特別養護老人ホームや有料老人ホームと…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る