介護・福祉の最新ニュース

「認知症カフェ」前年より70カ所増加 静岡県

2017-05-18 17:00

前年比70カ所増加
静岡県は、5月15日、県内の「認知症カフェ」の取り組みが広がりをみせ、前年比70カ所増加したことを明らかにした。

平成29年4月現在、県内の「認知症カフェ」は、23市町94カ所にのぼり、設置主体は、市町と地域包括支援センターを合わせて24カ所、社会福祉法人が23カ所、その他医療機関やNPO法人、個人などにも徐々に拡大しているという。

カフェ独自の取り組みも
市町別で設置状況をみると、静岡市が24カ所、沼津市が13カ所、富士市が10カ所と続く。

例えば、富士宮市内にある「認知症カフェ」では、認知症キャラバン・メイトが中心になって運営するカフェ、認知症の人と家族の会が中心になって運営するカフェ、さらには認知症の当事者が運営に参画しているカフェがある。

また、伊東市や三島市内にある「認知症カフェ」では、タッチパネル式の脳トレや、認知症の簡易チェックを実施しているところもあり、それぞれ特徴のある取り組みを行っているところも数多い。

「集いの場」の設置を促進
「認知症カフェ」は、認知症の人やその家族、医療や介護の専門職、地域の人など、誰もが気軽に参加できる「集いの場」。

県では、今後も、認知症の研修会や認知症地域支援推進員連絡会、市町ヒアリング等を通じて、優れた事例を紹介し、設置を促進していく考えだ。

(画像は静岡県のホームページより)


▼外部リンク

静岡県 プレスリリース
http://www2.pref.shizuoka.jp/

キーワード: 地域

関連ニュース

IoT技術を活用した高齢者見守りサービスの実証実験を11月開始 北…

オートバックスセブンが北九州市の協力のもとで実施株式会社オートバックスセブンは、10月12日、北九州市にてIoT技術を活用した高齢者見守りサービスの実証実験を開始すると発表した。 同実験は、高齢者の安全とその家族の安心に向けた同社の新たな…

続きを見る

「いしかわ介護フェスタ」10月21日開催 金沢市

参加・体験型イベント10月21日(土)10:00~16:00、石川県産業展示館1号館(金沢市袋畠町南193)で「いしかわ介護フェスタ」が開催される。 「介護」をテーマにした“知る・学ぶ・体験する”参加・体験型のイベント。介護職員が介護に関…

続きを見る

「認知症市民フォーラムinうき2017」開催 熊本県

認知症に関心のある人、集まれ!熊本県は11月11日、「認知症市民フォーラムinうき2017」を開催する。認知症について関心のある人や医療・介護従事者、認知症介護を行っている人などを対象にしたフォーラムで、さまざまなイベントが催される。 開…

続きを見る

「高齢者交通事故防止キャンペーン 八王子交通安全劇場」開催

劇仕立てで進行するエンターテインメント交通安全イベント11月1日(水)、東京都八王子市で「高齢者交通事故防止キャンペーン 八王子交通安全劇場」が開催される。オープニングからエンディングまで、劇仕立てで進行するエンターテインメント交通安全イベ…

続きを見る

実践スキルにモチベーション理論を融合した介護プログラムを開始

自信ややる気を引き出す介護プログラムを提供福岡県北九州市にある株式会社エールアクティブ デイサービス鶴亀寿々庵は、これまでの経験などを踏まえて、高齢者に自信や、やる気を取り戻してもらおうと新たな介護プログラムを開始した。 これまでの経験を…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る