介護・福祉の最新ニュース

リハビリに強い施設とは?介護情報誌「あいらいふ 6月号」を発刊

2017-05-19 16:00

有料老人ホームのリハビリ体制の違いを特集
ザップは、5月18日、介護情報誌「あいらいふ 6月号」を、5月25日に発刊することを明らかにした。

なお、6月号の特集は、「本当にリハビリに強い老人ホームを見抜く『10個の質問』」だ。

主な掲載内容
有料老人ホームのリハビリ体制について、多くの人は、「どこも似かよっていて差はない」と思いがち。

しかし、同系列の老人ホームでも、かなりの違いが見受けられるとして、「誰でもわかる見分け方」を掲載し、ホーム見学時に役立つ質問を、特大イラストでわかりやすく解説した。

また、「これからのサ高住は、ジョイント力」と題し、東京大学・特任教授の辻哲夫さんが、サ高住の問題点と、これからの課題について整理。

さらに、通巻111号記念鼎談、短期集中企画の第1弾として、介護や医療のキーマンが、これからの介護について語った内容を掲載した。

「あいらいふ」は無料
「あいらいふ」は無料の介護情報誌。発行部数は5万部で、市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など、1万カ所にて配布されている。

なお、無料取り寄せも可能。申し込みは、「あいらいふ公式サイト」またはフリーダイヤル(0120-007-097)にて受け付け中だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ザップ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000009232.html

あいらいふ公式サイト
http://i-life.net/lp01/contact/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

認知症への理解を深める!セミナーを開催

介護予防セミナー2017年7月19日(水)、介護付有料老人ホーム「アンサンブル大宮」(埼玉県さいたま市大宮区上小町960-5)では、「認知症ってなに?」のテーマのもと、介護予防セミナーを行う。 今回の介護予防セミナーは、2部から構成されて…

続きを見る

「感情のコントロール」できていますか?穏やかなケアのために 大阪

業務に直結する心の健康介護サービス向上推進協議会は、感情のコントロールに関する研修を開催する。 「介護職の感情コントロール研修」 日時:平成29年7月28日(金)9:30~16:30 場所:大阪府社会福祉会館(大阪) 受講料:10,000円…

続きを見る

介護現場で頑張る女性たちへ 「氣ごこちシリーズ」販売をスタート

画期的なインナーが新登場ダイレクトステージは、6月26日、医療・介護の現場で働く人々のニーズに対応した女性向けインナー「氣ごこちレギンス」と「氣ごこちタンクトップ」の2商品を、「氣ごこちシリーズ」として販売を開始したことを発表した。 専門…

続きを見る

在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始 川…

新たなライフスタイルの構築に挑戦川崎市は、6月21日、在宅介護支援現場にて高齢者との対話の改善に向けた実証実験を開始したと発表した。 この実験は、ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社の『comuoon mobile(コミューンモバイル)…

続きを見る

「うっかり 物忘れで悩む家族のための認知症セミナー2017」7月1…

認知症の早期予防・改善を伝える認知症事業を行っているメディカルリサーチ株式会社が、『「うっかり」「物忘れ」で悩む家族のための認知症セミナー2017』を7月1日(土)東京で開催する。 2025年には認知症患者が700万人になると予測されてお…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る