介護・福祉の最新ニュース

リハビリに強い施設とは?介護情報誌「あいらいふ 6月号」を発刊

2017-05-19 16:00

有料老人ホームのリハビリ体制の違いを特集
ザップは、5月18日、介護情報誌「あいらいふ 6月号」を、5月25日に発刊することを明らかにした。

なお、6月号の特集は、「本当にリハビリに強い老人ホームを見抜く『10個の質問』」だ。

主な掲載内容
有料老人ホームのリハビリ体制について、多くの人は、「どこも似かよっていて差はない」と思いがち。

しかし、同系列の老人ホームでも、かなりの違いが見受けられるとして、「誰でもわかる見分け方」を掲載し、ホーム見学時に役立つ質問を、特大イラストでわかりやすく解説した。

また、「これからのサ高住は、ジョイント力」と題し、東京大学・特任教授の辻哲夫さんが、サ高住の問題点と、これからの課題について整理。

さらに、通巻111号記念鼎談、短期集中企画の第1弾として、介護や医療のキーマンが、これからの介護について語った内容を掲載した。

「あいらいふ」は無料
「あいらいふ」は無料の介護情報誌。発行部数は5万部で、市区役所高齢者介護担当窓口・社会福祉協議会・地域包括支援センター・居宅介護支援事業所・訪問看護ステーション・病院・薬局など、1万カ所にて配布されている。

なお、無料取り寄せも可能。申し込みは、「あいらいふ公式サイト」またはフリーダイヤル(0120-007-097)にて受け付け中だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ザップ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000051.000009232.html

あいらいふ公式サイト
http://i-life.net/lp01/contact/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

介護現場を幸せにするヒントが満載「介護も高齢もこわくない!」

介護の現場を幸せにする1冊株式会社学研ホールディングスのグループ会社である株式会社学研メディカル秀潤社は、介護をする人もされる人も楽しくなるためのパフォーマンススキルが身につく「介護も高齢もこわくない!」を10月13日(金)に発売した。 …

続きを見る

「ロコモ予防体操イベント」開催 久留米市

日本調剤と九州共立大学との産学連携プロジェクト第1弾全国で調剤薬局を展開している日本調剤薬局株式会社が、九州共立大学と合同で「ロコモ予防体操イベント」を日本調剤 久留米薬局で開催する。同イベントは産学連携プロジェクトとして第1弾となる。 …

続きを見る

自宅介護の限界とは「あいらいふ」11月号発刊

有料老人ホームへの入居をアドバイスザップは、10月18日、月間介護情報誌「あいらいふ11月号」を、10月26日に発刊することを発表した。 11個のサインを解説自宅で介護をする人の中には、「家族間で暴言や暴力がある」「自力で家に戻れない」な…

続きを見る

関西デイサービス協会設立総会開催!~介護保険制度の希望「自立支援介…

設立後初となる総会を開催次期介護保険改正では、デイサービスはさらに厳しさを増すことが予想されている。他方、いまデイサービスの将来に明るい兆しをともす新しい取り組みとして「自立支援介護」、「混合介護」、「ICT・ロボット」、「アジア健康構想」…

続きを見る

英国生まれの「ストレスケア講座」を初開催 枚方市

ストレスの軽減や心身の癒やしに日本セラピューティック・ケア協会は、10月16日、英国赤十字社により考案されたケア法「セラピューティック・ケア」の基礎を学べる入門講座を、大阪府枚方市にて初開催することを発表した。 このケア法では、服の上から…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る