介護・福祉の最新ニュース

「健康年齢」が測定できる人間ドックを津山中央健康管理センターにて提供開始

2017-05-20 10:00

株式会社日本医療データセンター
株式会社日本医療データセンターは、「健康年齢」を測定できる「健康度測定ドック」を、2017年5月15日より、津山中央健康管理センター、隣接するフィットネス&スパ「カルヴァータ」にて提供を開始したと発表した。
同社は、ノーリツ鋼機株式会社のグループ子会社。
「健康年齢」
「健康年齢」は、日本医療データセンターが全国の検診データ・レセプトデータを用いた統計モデルから算出される指標。160万人のデータがもとになっている。

受診者ごとに、性別や年齢・血圧・BMIなど12の検査項目の結果値をもとに、今後1年間の医療費を予測。それが何歳相当のものかを「健康年齢」としてあらわしている。

健診プラン
津山中央健康管理センターでは、「健康年齢測定」(980円)や「健康度測定ドック」(10,800円)の提供を開始。「健康年齢測定」は、一般の人間ドック時にオプションとして追加できるものだ。

「健康度測定ドック」には、隣接する「カルヴァータ」での各種測定・アドバイスの料金も含まれている。

また、カルヴァータ会員には、津山中央健康管理センターで「健康度測定ドック」が安く受けられるプラン(4,320円)も用意している。値段はいずれも税込み価格。

(画像は「株式会社日本医療データセンター」HPよりより)


▼外部リンク

「健康年齢(R)」が測定できる健康度測定ドックを 岡山県の津山中央健康管理センターにて提供開始
https://www.atpress.ne.jp/news/128626

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

認知症への理解を深める認知症サポーター養成講座

認知症サポーター養成講座2017年9月6日(水) 、水戸証券株式会社は、「相続の基礎知識と認知症」セミナーと「認知症サポーター養成講座」を開催する(14時開始、16時終了)。 第1部となる「相続の基礎知識と認知症」セミナーでは、水戸証券株…

続きを見る

介護のシーンで大活躍!パナソニックが家庭用「ジアイーノ」を新発売

菌・ウイルス・ニオイへの不安や不満を解消パナソニックは、9月15日より、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」を発売する。 2013年、同社は介護施設や病院等向けに、業務用「ジアイーノ」を発売。今回は、菌・ウイルス・ニオイ対策へのニーズ…

続きを見る

介護職のセカンドキャリアを見据えたデザインチーム「KAKOGAWA…

Sydecas『ルリモ・ハリモ』の「つくる人」を担う株式会社Sydecasは、8月9日、介護職のセカンドキャリアを見据えたデザインチーム『KAKOGAWAミシンラボ』を立ち上げたと発表した。 同社は、「門外漢」としてアパレルや介護の業界へ…

続きを見る

利用者も安心できる!アニマルセラピーの活用 横浜

アニマルセラピー活用講座公益社団法人 かながわ福祉サービス振興会では、かなふくセミナーを開催している。 「アニマルセラピー活用講座~利用者の方もペットも安心できる~」 日時:平成29年9月7日(木)14:00~17:00 場所:振興会セミナ…

続きを見る

減災・防災対策できていますか 神奈川県

介護現場で役に立つ対策公益社団法人 かながわ福祉サービス振興会では、介護現場における防災対策に関するセミナーを開催する。 「介護現場で役に立つ減災・防災対策について」 日時:平成29年9月6日(水) (14:00~17:00)(受付開始 1…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る