介護・福祉の最新ニュース

「今から始める はじめての健康ダンス教室 で介護予防!」開催

2017-07-08 16:00

ゆっくりとした曲に合わせて踊り、転倒・介護予防
ATCエイジレスセンター実行委員会が、高齢者向けダンス教室を7月27日(木)から9月14日(木)までの期間に全8回開催する。ATCエイジレスセンターは、BCC株式会社の社内カンパニーである、レクリエーション介護士制度を手掛けるスマイル・プラスカンパニーが運営している、日本最大規模の介護・福祉・健康関連の常設展示場。

同教室は、転倒予防や介護予防向けのダンスプログラムの技術を持つ公益社団法人日本ストリートダンススタジオ協会が行う。ダンスをしたことがない人も、ゆっくりとした曲に合わせ体を動かし、楽しく続けられる構成になっている。

また、初回と最終回には名古屋学院大学リハビリテーション学部講師の監督のもと、参加者の体の状態を様々な機器を用いて測定。自分の体の状態とその変化を知ることにより、運動習慣を定着させるきっかけにしてもらう。

ダンス教室開催概要
第1回は7月27日(木)12:30~15:30にATCエイジレスセンター(大阪市住之江区南港北)で開催。同教室の受講後、地域のダンスサークルのリーダー、指導者としての育成コースの講座を9月21日、28日に予定している。今回の教室でも、大阪府泉大津市で育成コースを受講したシニアがボランティアとして、参加者のサポーターを務める。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

BCC株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000012929.html

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

ロボットメーカー発!車いすの常識を変える「RODEM」が誕生

既成概念にとらわれない新製品テムザックは、11月20日、車いすの常識を変えるロボット「RODEM(ロデム)」の販売受付をスタートしたことを発表した。 なお、この新製品は、11月29日(水)~12月2日(土)に東京ビッグサイトで開催される「…

続きを見る

「認知症を抱える人」が接客 「注文をまちがえる料理店」リリース

心あたたまるノンフィクションあさ出版は、11月15日、小国士朗著「注文をまちがえる料理店」を、11月10日(金)に発行したことを発表した。 接客は認知症の人「注文をまちがえる料理店」は、不思議であたたかい人たちが登場するレストランの物語。…

続きを見る

ノロスターシリーズ手指消毒用タイプ新発売

12月1日から発売株式会社ニイタカが、アルコール消毒薬が効きにくいと言われる、複数のノンエンベロープウイルスに効果があるアルコール消毒薬「Nスター」を12月1日に新発売する。同社の主力製品、ウイルス対応型アルコール系除菌剤「ノロスターシリー…

続きを見る

最高水準の看護サービス!「ポピンズナースケア」をスタート

顧客の声を反映した在宅型医療ケアポピンズは、11月14日、新しいタイプの訪問看護自費サービス「ポピンズナースケア」をスタートしたことを発表した。 この新サービスは、これまでポピンズのVIPケアサービスを利用していた顧客の、医療ケアに対する…

続きを見る

「エイジフリーハウス プレミア」シリーズの展開始まる

住み慣れた町で安心して暮らせる住宅パナソニック エイジフリー株式会社は、サービス付き高齢者向け住宅「パナソニック エイジフリーハウス」で、ハイグレードなサービスを提供する「プレミア」シリーズの展開を始める。 その第一弾として、2017年1…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る