介護・福祉の最新ニュース

色彩ケアが認知症を変える!?色カルタを学ぶセミナー

2017-07-16 22:00

色カルタ(クオリア・ゲーム(R))
公益社団法人 かながわ福祉サービス振興会では、色彩ケアに関するセミナーを開催する。
「彩色ケアが認知症を変える!~色カルタ(クオリア・ゲーム(R))で蘇る世界~」
日時:平成29年8月21日(月)(14:00~17:00)(受付開始 13:30~)
会場:振興会セミナールーム(日土地山下町ビル9階)
(プレスリリースより抜粋)

申し込みは、ウェブサイト、またはFAXにて。料金は、会員(法人・個人)であれば、5,000円、一般であれば6,000円となっている。

介護の現場に明るさを
同セミナーでは、介護現場の世界に明るさや楽しさ、安らぎを提供するべく、色彩ケア、色カルタクオリアゲーム(R)を理解し、「色カルタ」を使用したレクリエーションを学習する。

色カルタクオリアゲームを活用することにより、実際に「忘れていた過去を思い出し、多く話をした」「笑顔が多く見られた」「脳の活性化に役に立つ」「自信がついた」などの効果が見られるという。

講師はパーソナルカラリストでNPO日本パーソナルカラー協会 理事の三浦 南海子氏。

カリキュラム内容
セミナーでは色彩ケア「色カルタ・クオリアゲーム(R)」の考え方、方法についての解説の後、参加者全員での「色カルタ・クオリアゲーム(R)体験」が予定されている。

(画像は「かながわ福祉サービス振興会」ホームページより)


▼外部リンク

『彩色ケアが認知症を変える!~色カルタ(クオリア・ゲーム(R))で蘇る世界~』
http://www.kanafuku.jp

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

所要時間は約10分 腰痛改善法も身につく整体院が人気 千葉県

看護師の腰痛を軽減アフター整体院は、7月25日、腰痛持ちの30代看護師の来院が、2年間で全来院者の3、4割を占めるまでに急増していることを発表した。 看護師のなかには、腰痛持ちが比較的多いとされているが、多忙なため、予防や対処法の知識はあ…

続きを見る

高齢者を見守る「みまもーら」 都心部で半径3Km圏内の受発信を確認

南青山のウィン青山を中心とした3Km圏内で確認株式会社みまもーらが開発した高齢者見守りデバイス「みまもーら」の通信実験を7月3日に実施し、ウィン青山(東京都港区南青山)を中心に半径3Km圏の受発信を確認した。今回確認できたのは、渋谷ヒカリエ…

続きを見る

認知症のアセスメントで適切な認知症リハビリテーションを提供

4DAS2017年7月18日、兵庫県は、認知症機能訓練のプログラム「4DAS」をホームページにて、紹介した。 兵庫県西播磨県民局と、兵庫県 西播磨認知症疾患医療センターが開発した、「4DAS」では、対象者を4つの側面(心理症状(BPSD)…

続きを見る

「生活行為に勝る訓練無し!」生活リハビリ研修 広島

理学療法士に学ぶ日本健康医学賛助会員 お茶の水ケアサービス学院では、生活リハビリ研修を開催する。 「生活リハビリ研修 介護現場の第一線で活躍の理学療法士 直伝!」 日時:平成29年8月24日9:30~16:30 場所:広島県健康福祉センター…

続きを見る

「高齢者の食事のあり方」についての研修会 兵庫県

高齢者の食事のあり方一般社団法人 兵庫県老人福祉事業協会は、高齢者向けの食事に関する研修会を開催する。 「高齢者の食事のあり方」 開催日:平成29年8月30日(水) 会場:県福祉センター 2階 203会議室 定員:80名(定員超過の場合は、…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る