介護・福祉の最新ニュース

高齢者に使いやすい「コトブキ浣腸ひとおし40(第2類医薬品)」店頭販売

2017-07-31 14:45

使いやすさと使い心地を追及した浣腸
日本で最も多種類の浣腸を製造・販売しているムネ製薬株式会社が、「コトブキ浣腸ひとおし40(第2類医薬品)」の取り扱いを関東、東海、関西、九州の一部ドラッグストア等で開始した。

60歳以降は腸機能が衰え、高年齢になるほど人口千人当たりの便秘人口は増加する。同商品は高齢者がより使いやすいように開発され、特許取得容器を採用している。

高齢者でも簡単に挿入でき、抵抗も減少する「スルッとウエーブ」を採用
日本で初めて、乾燥した状態でも挿入の抵抗を減少し、滑らかに挿入できる「スルッとウエーブ」を採用。業界最長の45mmノズルで、腕の曲がりが不自由な高齢者でも簡単に挿入ができる。

また、業界初の40gジャバラ型容器を採用したことにより、力が弱くても押しやすく、液残りが少なくなる。パッケージにはメタリック系の色を使い、店頭での視認性を高めている。

浣腸は飲む便秘薬に比べ効き目が早く、2~5分で効果が出る。同商品は40g、2個入りと10個入りの2種類を用意。2017年秋には大手ドラッグストアへの本格的導入を予定している。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ムネ製薬株式会社のプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/133720

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

日本通所ケア研究会 介護のリハビリケア研修会を開催 大阪・東京

医療・介護の連携力を高める日本通所ケア研究会は、2018年7月13日、『介護のリハビリケア研修会』を大阪・東京にて開催すると発表した。 同研修会は、医療・介護の連携力を高める人材育成・運営マネジメント手法などを、講義と実技で学ぶというもの…

続きを見る

はあとふるあたご 看護小規模多機能ホームあきはを開設 新潟市秋葉区

秋葉区初の看護小規模多機能型居宅介護株式会社はあとふるあたごは、2018年7月12日、新潟市秋葉区にて『多機能ホームあきは』を開設したと発表した。 同社は、デイサービスセンターやショートステイなどの運営を行っている企業。『多機能ホームあき…

続きを見る

「真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー」開催 東京・銀座

高齢者における「かくれ脱水」対策教えて!「かくれ脱水」委員会は、2018年8月1日、セミナー『真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー』を東京・銀座にて開催する。 同委員会は、脱水状態および「かくれ脱水」に対する正しい知識および予防…

続きを見る

電子カルテシステム「MI・RA・Is/AZ」介護機能を提供開始

介護オプション追加株式会社CEホールディングスで電子カルテシステムの開発などを運営する株式会社シーエスアイは、2018年7月10日から電子カルテシステム「MI・RA・Is/AZ(ミライズ/エーズィー)」に介護機能を実装し提供を開始する。 …

続きを見る

テーマは「春」 第3回ケアパートナー川柳 最優秀賞などを決定

77カ所のデイサービスを展開するケアパートナーケアパートナー株式会社は、2018年7月11日、『第3回ケアパートナー川柳』において最優秀賞などを決定したと発表した。 同社は、大東建託株式会社の100%出資子会社であり、全国28都道府県に7…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る