介護・福祉の最新ニュース

介護施設の「落とし穴」とは 「老人ホーム見学ハンドブック」新発売

2017-08-04 20:00

大反響を呼んだ本が再登場
ザップは、8月10日、月刊あいらいふ「別冊・老人ホーム見学ハンドブック 2017年8月」を発売する。

昨年7月、同様の本を初版1万部発売。大反響だったことから、今回は、新章を増補して、さらに「パーフェクト見学ツール」付きで、新たに発売するという。

困りごとから探す
「別冊・老人ホーム見学ハンドブック 2017年8月」は、新章として、「困ったことから探す『見学すべき老人ホーム』ナビ」を掲載。2つの見開きイラストから、見学すべき老人ホームを最短距離で導く。

また、「リハビリに強いホームの見分け方」では、同系列の老人ホームでも違いがあることを説明したほか、認知症・半身マヒ・誤嚥(ごえん)性肺炎など、老人ホームに入居する「困っていること」という観点から、見学のポイントを6つの特大イラストで解説。

さらに、「見学チェックリスト&試算表」を掲載し、見学前、見学時、見学後、すべてのシチュエーションで役立つポイントを一覧にした。

絶対見つかるベストな老人ホーム
老人ホーム選びのコツは、「困っていること」から探すこと。同社では、この本を読めばベストな老人ホームが、必ず見つかるとしている。

なお、「別冊・老人ホーム見学ハンドブック 2017年8月」は今回、2万5,000部発行。価格は、324円(税込み)で、あいらいふ公式サイト等から購入可能だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ザップ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000056.000009232.html

あいらいふ公式サイト
https://i-life.net/

ザップ ホームページ
http://www.zap-zap.co.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

三井不動産グループ シニア向けのサービスレジデンスを新開発

新ブランド名は「パークウェルステイト」三井不動産レジデンシャル、ならびに三井不動産レジデンシャルウェルネスは、7月18日、シニアのためのサービスレジデンス「パークウェルステイト」を新開発することを発表した。 三井不動産レジデンシャルは建物…

続きを見る

訪問介護時にぴったりの「COOLCORE(R)」

新商品登場介護用品メーカーのフットマーク株式会社が手がける、水分があるとずっと冷たい「COOLCORE(R):クールコア」から、新商品の「クールコア アームカバー」が登場した。 スタッフの声を商品に訪問介護をするスタッフの声から生まれた「…

続きを見る

発達障がい児のための保育情報誌「PriPri特別編集 発達支援」

特別編集誌刊行株式会社世界文化社が発行する、幼稚園・保育園の保育者向け情報雑誌「PriPri(プリプリ)」に、発達障がいの子どもの保育情報を掲載した「PriPri特別編集 発達支援」を2018年6月29日(金)に刊行した。 業界初の保育専…

続きを見る

「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材 2018~」開催中

輝く笑顔がキラリ千葉県松戸市では、介護の現場で働くシニアにスポットを当てた写真展「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材2018~」が平成30年7月9日~20日で開催されている。 みんなの笑顔が溢れる写真展写真展示は、松戸市役所本館と…

続きを見る

世界初!「座ったままウォーキングできる足ふみ健康器」販売をスタート

世界初の画期的なリハビリ製品健幸ライフは、今年5月より、高齢者向け歩行訓練リハビリ器具「足ふみ健康ライフ」の販売を開始している。 同社は、同製品を7月3、4日に福岡で開催された九州最大の介護用品展示会「CareTEX福岡」に出展。2日間で…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る