介護・福祉の最新ニュース

「最後まで口から食べることを楽しむ街づくり」に関するフォーラム

2017-08-06 17:00

第1回フォーラム
新宿食支援研究会は、食に関するフォーラムを開催する。
「第1回 最期まで口から食べられる街づくりフォーラム全国大会~見つける、つなぐ、結果を出す、そして広める~」
日時: 2017年9月3日10:00~16:30
会場:東京富士大学 二上講堂(東京都新宿区)
定員:500人
参加費:3800円(当日払い5000円)
(プレスリリースより抜粋)

対象は、医療・介護職・及び街づくりに興味を持つ一般の人となっている。申し込みはウェブサイトより。

新宿食支援研究会とは
新宿食支援研究会では、「食支援」について、「適切な栄養摂取」「経口摂取の維持」「食を楽しむこと」などを目的としたリスクマネジメントの視点を持ちつつ、適切な支援をおこなっていくことだと考えている。

このような食支援を専門職・一般市民が実践してこそ「最期まで口から食べられる街」が実現するという。

プログラム内容
来賓は、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局 地方創生総括官の唐澤 剛氏。

開会後、来賓の挨拶を経て基調講演「食支援による京の町づくり」が予定されている。講師は、荒金英樹氏。

その後、新宿流「最期まで食べることを楽しむ街づくり」実践法、多職種フォーラム「最期まで口から食べるためにすべきこと」、パネルディスカッションなどがある。

(画像は新宿食支援研究会ホームページより)


▼外部リンク

第1回 最期まで口から食べられる街づくりフォーラム全国大会
http://shinnshokukenn.org/mysite2

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

三井不動産グループ シニア向けのサービスレジデンスを新開発

新ブランド名は「パークウェルステイト」三井不動産レジデンシャル、ならびに三井不動産レジデンシャルウェルネスは、7月18日、シニアのためのサービスレジデンス「パークウェルステイト」を新開発することを発表した。 三井不動産レジデンシャルは建物…

続きを見る

訪問介護時にぴったりの「COOLCORE(R)」

新商品登場介護用品メーカーのフットマーク株式会社が手がける、水分があるとずっと冷たい「COOLCORE(R):クールコア」から、新商品の「クールコア アームカバー」が登場した。 スタッフの声を商品に訪問介護をするスタッフの声から生まれた「…

続きを見る

発達障がい児のための保育情報誌「PriPri特別編集 発達支援」

特別編集誌刊行株式会社世界文化社が発行する、幼稚園・保育園の保育者向け情報雑誌「PriPri(プリプリ)」に、発達障がいの子どもの保育情報を掲載した「PriPri特別編集 発達支援」を2018年6月29日(金)に刊行した。 業界初の保育専…

続きを見る

「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材 2018~」開催中

輝く笑顔がキラリ千葉県松戸市では、介護の現場で働くシニアにスポットを当てた写真展「介護写真展~いつまでも輝き続ける笑顔の人材2018~」が平成30年7月9日~20日で開催されている。 みんなの笑顔が溢れる写真展写真展示は、松戸市役所本館と…

続きを見る

世界初!「座ったままウォーキングできる足ふみ健康器」販売をスタート

世界初の画期的なリハビリ製品健幸ライフは、今年5月より、高齢者向け歩行訓練リハビリ器具「足ふみ健康ライフ」の販売を開始している。 同社は、同製品を7月3、4日に福岡で開催された九州最大の介護用品展示会「CareTEX福岡」に出展。2日間で…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る