介護・福祉の最新ニュース

「便利でオシャレな介護者・被介護者向けリュックを作りたい!」クラウドファンディング開始

2017-08-10 16:00

介護・福祉の文具マーケット「キャプス」がプロジェクト開始
株式会社タニシ企画印刷内の介護・福祉の文具マーケット「キャプス」が、クラウドファンディングプラットフォームで「便利でオシャレな介護者・被介護者向けリュックを作りたい!」のプロジェクトを、7月26日から開始した。バッグ500個の制作費用100万円を目標額にしている。

介護従事者も車椅子利用者も使えるオシャレなリュック
「キャプス」が、介護従事者向けバッグの製造・販売の第三弾として、リュックタイプのバッグを企画。介護従事者の持ち物が専用ポケットに入り、多少の雨も気にならない防水仕様。軽量でしっかりとした素材を使用しているので、車椅子利用者も使える。また、普段使いにできる高いデザイン性を持っている。

女性が多い介護業界の、全国の現場の声を参考に、使いやすさ、機能を備えつつ、オシャレも楽しめるバッグを開発。介護・福祉関連の展示会で試作品を展示し、介護従事者や車椅子を利用している人等から多くの支持を得ている。

クラウドファンディングプラットフォーム「Ready for」の参加は9月8日まで。目標額を達成した後、支援額に応じて完成品のバッグ等が2018年2月頃に届く。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社タニシ企画印刷のプレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/134283

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

認知症予防・ストレス解消に役立つ「ハンドコミュニケア」提供開始

日本初地域ファンド出資第1号会社株式会社コミナスが、認知症予防やストレスマネジメントに役立つサービス「ハンドコミュニケア」の提供を開始した。 同社は、埼玉県東松山市と埼玉りそな銀行、ベンチャー企業支援のPE&HRが設立した日本初の地域ファ…

続きを見る

介護ロボットを実際に使って知識を深める講習

介護ロボットを使いこなそう!2017年9月14日(木)、埼玉県では介護の仕事をしている人を対象に、介護ロボット導入・活用講習「介護ロボットを使いこなそう!」を開催する。 10時からは、関口史郎氏(介護ロボット経営実践会)による、研修「ロボ…

続きを見る

「第13期横浜支援助言士(コミュニティ・カウンセラー)養成講座」開…

全40時間でコミュニティ・カウンセラー資格取得一般社団法人日本支援助言士協会が、9月2日~12月10日、計40時間の「第13期横浜支援助言士(コミュニティ・カウンセラー)養成講座」を実施する。コミュニティ・カウンセラーは問題に応じ、相談者の…

続きを見る

日本初!介護者ニーズに対応する「医療用医薬品」が登場

安心と思いやりの医薬品を新開発東和薬品は、8月15日、2色で製品名印刷を行った医療用医薬品の錠剤を新たに開発したことを発表した。 この取り組みは日本初。薬の飲み間違いや、飲み忘れを防ぐため、薬の識別性を高めた製品名印刷が求められているのを…

続きを見る

参加体験型研修会「機能訓練トレーニングの工夫」 大阪

効果を出す!成果を出す!日本通所ケア研究会は、機能訓練トレーニングに関する研修会を開催する。 「機能訓練トレーニングの工夫 参加体験型研修会2017」 日時:2017年8月27日(日)10:00~17:00 場所:堺市産業振興センター(大阪…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る