介護・福祉の最新ニュース

「トラブル0の介護現場」のつくり方講座

2017-09-06 21:00

介護トラブルを多く見たから分かる
C-MAS介護事業経営研究会岐阜中支部の主催で「トラブル0の介護現場」のつくり方講座を開催する。同講座は、講師に介護トラブルを9000件も見てきた介護弁護士を招き、トラブル(事故ケース)を極限まで防止する方法などについて学ぶ。

開催概要について
開催日時は、2017年10月5日13時30分~16時30分、会場は、じゅうろくプラザ5階(岐阜市橋本町)を予定している。受講料は、3000円となる。受講対象者は、介護事業経営者、介護事業所のスタッフ、テーマに関心のある一般の人などとなる。

講座内容について
講座では、クレーマー家族との契約を解除する方法、利用者とのトラブル(事故ケース)を極限まで0に近づける方法等のトラブル対応について、他には、次期介護保険法改正・報酬改定までに絶対に済ませておくべき対策ポイントなど次期改正で介護・福祉の現場での対応などとなる。

講師は介護トラブル解決のプロフェッショナル
講師は、介護弁護士として活躍している外岡潤氏。外岡氏は、東京大学法学部卒業後、弁護士となり、企業系法律事務所を経て、2009年に出張型介護・福祉系専門の法律事務所「おかげさま」を開業。

同年にホームヘルパー2級も取得し、介護におけるトラブル・不安・悩みなどの相談を受けている。

(画像はC-MAS介護事業経営研究会より)


▼外部リンク

「トラブル0の介護現場」のつくり方講座
http://c-mas.net/assets/20171005_s.pdf

C-MAS介護事業経営研究会
http://c-mas.net/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

「アスクル 医療・介護用品 2018春の特別号」を発刊

介護の通販ならアスクルアスクル株式会社は、医療・介護施設のほかオフィスで利用できる「アスクル 医療・介護用品 2018春の特別号」新商品を掲載して2月21日に発刊した。 春の特別号は、年1回発刊の「衛生・介護用品カタログ」、「医療機関向…

続きを見る

救命率200%!「助人くん(すけっとくん)」の通信販売をスタート

災害時の課題を解決米生物産は、2月20日、2人乗り万能車椅子「助人くん(すけっとくん)」の通信販売取り扱いをスタートすることを発表した。 非常時では、要介護者や障がい者の人を避難・誘導するには器具の取り出し、個別対応、搬送時の人材不足と多…

続きを見る

毎日飲みやすい高齢者向けの栄養補給飲料登場

バランス献立に新ラインナップ登場アサヒグループ食品は3月6日、高齢者向け栄養補給飲料を新発売する。 新たに登場するのは「バランス献立」の新シリーズ「バランス献立PLUS」のランナップ。「栄養プラス プレーンヨーグルト味」、「栄養プラス バ…

続きを見る

独自の「脳活性化ツール」配布スタート!認知症への対応力強化

専門医が監修総合メディカルは、2月19日、同社グループの薬局が、保健同人社と協同で専門医監修のもと、脳を活性化させるオリジナルツール「Brain Training」を作成し、3月より、薬局で無償にて配付することを発表した。 「Brain …

続きを見る

「発見!認知症予防のカギは『睡眠』だ!」を開催 福岡市

平成4年度から毎年講演会を実施福岡市男女共同参画推進センター・アミカスは、2月16日、病気の知識や健康管理等について学ぶための講演会「発見!認知症予防のカギは『睡眠』だ!」を、南区医師会「区民と医師との会」との共同主催で開催することを発表し…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る