介護・福祉の最新ニュース

外出中の見守りから音声メッセージのやり取りまでロボット「BOCCO」

2017-09-07 04:00

光BOCCO
2017年9月1日(金)、ユカイ工学株式会社と東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社は「光BOCCO」サービスを開始する。

「光BOCCO」サービスでは、高品質な光回線でインターネットやWi-Fiが利用できるほか、見守りロボット「BOCCO」1台が進呈される。

Wi-FiとBluetoothの機能を搭載した「BOCCO」は、インターネットへの接続が可能で、センサと通信もできる。

見守りロボット「BOCCO」
見守りロボット「BOCCO」は、スマートフォンとの音声メッセージのやり取りがインターネット経由でできる。

また、BOCCOが送った声を文字化してメール(こえ文字メール)にすることも可能。スマートフォンから送ったメッセージも、BOCCOは読み上げることができる。

センサで部屋の温湿度や振動を感知
BOCCOはセンサで部屋の温湿度や振動を感知して、ドアや鍵の開閉などの情報をスマートフォンに通知するので、高齢家族の状況の把握が外出中でも可能。

BOCCOのアプリ内にある「BOCCOチャンネル」や組み合わせアプリをつうじて、天気予報や防災情報などの情報をしゃべるなどの機能も、BOCCOは備えており、操作性もシンプルで簡単だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ユカイ工学株式会社PRTIMES
https://prtimes.jp/

キーワード: 総合

関連ニュース

離れた場所からも写真撮影などで見守り「ロボホンレンタルサービス」

ロボホンレンタルサービス2017年8月8日より、HTBエナジー株式会社(ハウステンボス株式会社の子会社)は「ロボホンレンタルサービス」を開始する。 2016年10月に開始した「ロボットレンタルサービス」の第二弾となる今回は、シャープ株式会…

続きを見る

アプリで行方不明者の情報を共有して早期発見

みまもりあいアプリ2017年8月1日、株式会社ホープは社団法人セーフティネットリンケージと共に、「福岡市認知症高齢者見守りネットワーク事業(捜索システム)」に参画することを発表した。 福岡市が展開する「福岡市認知症高齢者見守りネットワーク…

続きを見る

北京ケアサービスが始動 「介護からエンゼルケアまで」のサービスを…

日本のサービスを中国でもケアサービス(以下、日本ケアサービス)は、8月8日、合弁子会社「北京福原順欣養老管理有限公司(以下、北京ケアサービス)」が、中国釣魚台国賓館にて、会社設立記念式典を開催したことを発表した。 北京ケアサービスは、北京…

続きを見る

iPadとCareKitを組み合わせた服薬管理システムで飲み忘れな…

通信機能付き薬箱2017年7月10日、株式会社デンソーウェーブは、凸版印刷株式会社と共同で、通信機能付き薬箱を開発したと発表した。 Appleの「iPad」を使う、この薬箱では、ICタグ薬包の一括読み取りによる、管理が可能。また、この薬箱…

続きを見る

富士フイルム 「アルツハイマー型認知症治療薬」の臨床効果を確認 ア…

新たなAD治療薬として期待富士フイルムは、7月19日、軽度から中等度のアルツハイマー型認知症(以下、AD)患者を対象としたAD治療薬「T-817MA」の米国第II相臨床試験において、3つの画期的な臨床効果が確認できたことを発表した。 AD…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る