介護・福祉の最新ニュース

「気づき」が介護の質に影響する!介護従事者の「気づき」の力を高める研修 福岡

2017-09-12 21:00

お茶の水ケアサービス学院
お茶の水ケアサービス学院では、介護従事者のための研修会を開催する。
「介護従事者の『気づき』を高める研修会」
日時:2017年10月26日(火)9:40~16:40
会場:林英ビル 福岡市博多区博多駅前 3-13-1 博多駅徒歩7分
定員:80名
(「お茶の水ケアサービス学院」該当ページより抜粋)

受講料金は11,000円。申し込みはFAX、またはウェブサイトよりおこなうこと。

「気づき」の重要性
介護現場において、「気づき」はサービスの質に影響する。気づかずにいることにより、利用者にBPSDが現れたり、重大事故に発展してしまったりすることもある。

同講座では、「気づき」の基礎として、「洞察力」「問いかける力」「発見力」「自省力」などについて学習する。

講師は、グループホームあんずの家ホーム長で介護福祉士・介護支援専門員の田島利子氏。

カリキュラム内容
セミナーでは、「『気づき』の基本」として、「『気づき』とは」「『気づき』を高める重要性」「介護事業所で求められる『気づき』について」「危険予知について」「『気づき』を高める3つの力」について学ぶ。

さらに、「『気づき』の力を高めるために」として、環境の理解や、医療の知識の必要性などについて説明。演習もある。

(画像は「お茶の水ケアサービス学院」より)


▼外部リンク

介護従事者の「気づき」の力を高める研修
http://www.o-careservice.com/f-up/010/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

商品を見ながら商談もできる西日本最大級の商談展

CareTEX関西2017年10月18日から10月20日までの3日間、ブティックス株式会社は「CareTEX関西」をインテックス大阪(1・2号館)で開催する。 介護業界において、西日本最大級の規模を誇る商談展「CareTEX関西」では、主…

続きを見る

VRで認知症体験!東京介護福祉士会のセミナー 江東区

医学的理解と認知症体験公益社団法人 東京都介護福祉士会では、認知症に関するセミナーを開催する。 「認知症の医学的理解とVR認知症体験」 日時:2017年10月14日(土)10:00~15:00(受付9:30~) 場所:ティアラこうとう 大会…

続きを見る

資格「シニアフードアドバイザー」認定開始

高齢者の食に対する知識を習得公益財団法人日本ケアフィット共育機構と江上料理学院が、高齢者にいつまでも安心して楽しい食事をしてもらう基礎知識を学ぶ資格「シニアフードアドバイザー」を開始した。同資格は、テキストとDVDを使用した在宅通信教育で学…

続きを見る

どこにでも簡単に設置できる折りたたみ式面手すり

自立支援や寝たきり防止に役立つ面手すり手すりの設置は転倒の防止に欠かせない。面手すりがあれば、高齢者の自立支援や寝たきりの予防対策となる。そこでパナソニック エイジフリーは10月25日、高齢者などの自立を支援する面手すり「スタンディ」を新発…

続きを見る

座った姿勢をとりやすい「紙おむつ」登場

要介護度を進めないために、昼間は座って過ごそうユニ・チャームは10月3日、大人用紙おむつ「ライフリー のび~るフィット うす型安心テープ止め」の発売を開始する。 ユニ・チャームは、在宅介護をしている人の状態を調査している。調査結果から日中…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る