介護・福祉の最新ニュース

5割が尿ケア専用品があることを知らなかった

2017-09-13 08:00

男性向け排泄予防と対処方法の講座参加者へのアンケート結果
ユニ・チャーム株式会社が静岡県掛川市と連携し、“男性向け排泄予防と、対処方法の講座”を9月1日に行った。“自分でできる排泄トラブルの予防と対処”を内容とした講座に男性60人、女性4人が参加。講座後に実施したアンケートの結果を公表している。

アンケート結果は、男性の参加者が多数のため、男性60人で集計。講座参加者の年齢は70歳代が65%、80歳代が32%となっている。

8割以上が機会があれば専用品を使いたい
今回の講座に参加し役にたったかの問いに、78%がとても役にたつ、20%が少し役にたつと回答。98%が満足していると評価した。

講座を受けるまで尿ケア専用品があることを知らなかった参加者が50%、軽い便もれケア専用品があることを知らなかった参加者が68%いた。排泄トラブルの対処、予防のためにケア専用品を使いたいと思った参加者は83%。

同講座で印象に残った内容に、骨盤底トレーニング(53%)、おしっこチェック(52%)、尿もれのメカニズム(45%)等を挙げている。コメントには、知らないことが多かった、他の人に聞けないので参加でき良かった、今まで他人事と思っていた等が寄せられていた。

同社では今後も、より健やかな社会をつくるために自治体や関連機関と連携し、高齢者への啓発活動を続けていきたいとのことだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ユニ・チャーム株式会社 ニュースリリース
http://www.unicharm.co.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

AIやロボットなど最新技術をケアに フォーラム開催【渋谷区】

最新技術により人間らしい思いやりケアを2018年1月13日、一般財団法人住友生命福祉文化財団と、一般財団法人たんぽぽの家が東京都渋谷区道玄坂にある「FORUM 8(エイト)6階 オリオンホール」において、フォーラム『ケアとテクノロジー ~人…

続きを見る

パナソニックエイジフリー 介護職を対象に「時間制正社員制度」を業界…

パートタイマーを無期雇用化へパナソニック エイジフリー株式会社は、業界で初めて、介護職を対象に、時給制で勤務時間を選択することができる「時間制正社員制度」を2018年4月より導入する。 これにより、パートタイマーは、無期雇用の時間制正社員…

続きを見る

介護現場の衛生維持に!空気触媒で抗菌・防臭する新機能シートが誕生

共有空間での快適性を実現凸版印刷は、11月20日、空気触媒を活用し、細菌や悪臭を予防する新しい機能性シートを開発したことを発表した。 なお、新製品は第一弾として、ダイアン・サービスが販売する空気触媒エアコンフィルター「AIR QUEST(…

続きを見る

ロボットメーカー発!車いすの常識を変える「RODEM」が誕生

既成概念にとらわれない新製品テムザックは、11月20日、車いすの常識を変えるロボット「RODEM(ロデム)」の販売受付をスタートしたことを発表した。 なお、この新製品は、11月29日(水)~12月2日(土)に東京ビッグサイトで開催される「…

続きを見る

「認知症を抱える人」が接客 「注文をまちがえる料理店」リリース

心あたたまるノンフィクションあさ出版は、11月15日、小国士朗著「注文をまちがえる料理店」を、11月10日(金)に発行したことを発表した。 接客は認知症の人「注文をまちがえる料理店」は、不思議であたたかい人たちが登場するレストランの物語。…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る