介護・福祉の最新ニュース

日本初!ビッグデータを用いて「地域包括ケアシステム」確立へ 名張市

2017-10-06 17:00

自治体と連携した取り組みをスタート
医療経済研究機構と東京大学 生産技術研究所の研究グループは、10月4日、三重県名張市と協力して、地域における医療・介護・健診に関するビッグデータを活用し、エビデンスに基づく効率的な「地域包括ケアシステム」を実現するための研究を開始したことを発表した。

データをまとめて分析
現在、医療・介護・健診に関する個々の施策は、国民健康保険、後期高齢者医療広域連合等の複数の異なる制度や組織がそれぞれ担っていることから、自治体では、これらを一体的に捉えて分析し、施策の立案に活用する取り組みは、あまり行われていなかった。

今回、両者は内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラムの支援を得て、昨年度、医療・介護・健診のそれぞれのビッグデータを統合して解析可能な「超高速ヘルスケアビッグデータ解析システム」の試作に成功したという。

市の活動からビッグデータを取得
この取り組みは、日本で初めて。地域における医療・介護・健診の実態に即した「地域包括ケアシステム」の確立に向けた具体的な施策立案を目指すものとして期待が寄せられている。

今後、医療・介護の需要供給の実態を可視化し、特定健診受診率の向上と効率化分析等を進め、これらの成果に基づき、来年度中に財源調整等の立案への足掛かりにしたい考えだ。

また、名張市が推進している「まちじゅう元気!!プロジェクト」等の活動と連携。これらの活動から得られるビッグデータについても、科学的な自立支援等への利活用に向けた分析を進める予定である。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

医療経済研究機構 プレスリリース
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20171004/index.html

東京大学 生産技術研究所 プレスリリース
https://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2782/

名張市 ホームページ
http://www.city.nabari.lg.jp/index.html

キーワード: 地域

関連ニュース

ナオキングも同行!「高齢者施設見学バスツアー」を開催 広島県

テレビでお馴染みの人も一緒に広島県は、10月18日、「中島尚樹さんと行く高齢者施設見学バスツアー」を無料開催することを発表した。 中島さんは、テレビ新広島で放送されている「ナオキング調査団Z」に、ナオキングとして出演中。クマボー、男気くん…

続きを見る

市民公開講座「漢方治療と認知症ケアについて」11月3日開催 日野市

身近で役に立つ介護情報を知る日本臨床漢方医会、日野市医師会、昭島市医師会、多摩市医師会、立川市医師会、小太郎漢方製薬株式会社共催の市民公開講座が、11月3日、東京都日野市で開催される。実際に現場で働く医師たちが伝える、身近で役に立つ介護情報…

続きを見る

管理会社がマンションの高齢者見守り事業に参画 神戸市

「高齢者見守りに関する協定」を締結大和ハウスグループの大和ライフネクストとグローバルコミュニティは10月16日、神戸市と「高齢者見守りに関する協定」を締結した。今後、神戸市の「協力事業者による高齢者見守り事業」に取り組んでいく。 大和ライ…

続きを見る

認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」開催 岐阜県

認知症について考えるセミナー岐阜県医師会と岐阜県は11月3日、認知症セミナー「認知症と共に暮らしていく」を開催する。 岐阜県医師会と岐阜県では、地域における認知症の理解を進め、認知症の高齢者やその家族が暮らしやすいよう支援する体制づくりに…

続きを見る

認知症を正しく理解できる「認知症サポーター養成講座」

認知症サポーター養成講座2017年11月15日、東京都葛飾区は河西真二氏(浴風会リハビリ回復期病棟介護主任)を講師に迎え、「認知症サポーター養成講座」を開催する。 認知症について正しく学べる「認知症サポーター養成講座」では、認知症の人や家…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る