介護・福祉の最新ニュース

こだわりぬいた「正月二段重セット」「愛知県三河一色産 うな重」が誕生

2017-10-14 16:00

独自技術を駆使した摂食回復支援食
イーエヌ大塚製薬は、10月13日、「あいーと」の季節限定商品として、「正月二段重セット」と「愛知県三河一色産 うな重」を日本全国で、10月23日(月)より販売開始することを発表した。

「あいーと」は、通常の食事を摂ることが難しい人の食べる機能と、栄養状態の回復を支援するための食事(冷凍食品)。独自の技術で「あいーと」を楽しむ人の目線に立った工夫が随所に施されている。

こだわりぬいた2商品
「正月二段重セット」の希望小売価格は、4,980円(税込み)だ。「肉の趣深い旨み、山海の幸の華やかさ、野菜の香味」を追求し、「海宝蒸し」「ちらし寿司」「大豆と野菜の煮しめ」「豚の角煮」の4品を用意。新しい門出である正月のひと時を、存分に楽しめるメニューとした。

一方、「愛知県三河一色産 うな重」は、2,480円(税込み)。咀嚼困難者にとって、うなぎは小骨による危険性やミキサーにかけても小骨が残ることもあるなどの点から、なかなか食べることのできない食材のひとつだった。

しかし、同社は「味わい、楽しめる」ように研究開発を重ね、見た目はそのまま、舌でくずせるやわらかさを実現。また、濃い味を好む人のために別添えでタレと山椒もつけたという。

食べる喜びを提供
同社は、これまでも歳時や季節性を意識したメニューを開発してきた。

今後も通常の食事を摂ることが難しい人をサポートし、食べたくても食べられない食材を商品化すべく、新メニューの開発を積極的に進めていく考えだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

イーエヌ大塚製薬 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/139062

あいーと 公式ホームページ
http://www.ieat.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

歩行練習に大活躍!「足首アシスト装置CoCoroe AAD」の販売…

介護施設等での使用を想定安川電機は、1月22日、介護施設、病院等(屋内に限る)における、歩行練習としての使用を想定した福祉機器「足首アシスト装置CoCoroe AAD(ココロエ エーエーディー)」の販売をスタートすることを発表した。 歩行…

続きを見る

見守り機器は2025年問題を救うか-シード・プランニングが市場調査

見守り機器導入トップはベッド周辺センサ市場調査・コンサルティングを手がけるシード・プランニングは1月17日、「介護施設における『見守り機器』ニーズ調査 第2弾」の調査結果を発表した。調査対象は介護老人保健施設2,000施設で、回答数208件…

続きを見る

「あへあほ体操 for Pepper」による健康づくり体験を受付中

北海道から全国へ展開北海道札幌市に本社を置く「AHプロジェクト」は、1月22日、ロボットによる「あへあほ体操トレーニングの体験会」を受付中であることを発表した。 同社は、システム会社である「アジェンダ」とともに、ロボットによる日常的な健康…

続きを見る

脳活性化メゾットを体験するイベント「シナプソロジーフェスタ」開催

笑顔が生まれるプログラム株式会社ルネサンスは、同社が開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー」のイベント「シナプソロジーフェスタ」を開催する。 シナプソロジーを知っている人も、初めての人でも、気軽に参加でき、気軽に楽しく参加することができ…

続きを見る

無料の介護情報誌「あいらいふ 2018年2月号」を発刊

老人ホーム選びに失敗しない心得を伝授ザップは、1月17日、介護情報誌「あいらいふ 2018年2月号」を、1月25日(木)に発刊することを発表した。 主な内容紹介2月号では、前号に続いて、編集部が伝えたい11個の「見学準備のポイント」を掲載…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る