介護・福祉の最新ニュース

ソフィメディが「港区地域げんきフェア」に初出展

2017-10-15 19:00

港区地域げんきフェアで「大健康測定会」を実施
東京都内で訪問看護ステーションや在宅療養支援診療所を運営するソフィアメディは10月11日、「港区地域げんきフェア」に初出展したと発表した。

このフェアは港区民の生活をより一層充実させることを目的としイベント。10月8日、東京プリンスホテルガーデンアイランドにて開催された。

ソフィアメディが出店したブースでは「大健康測定会」と題し、血管年齢や骨密度、体組成などの健康測定や、その結果をもとにした看護師による悩み相談を実施。当日は150名以上が訪れ、好評を博した。

参加者から好評を得た「大健康測定会」
ソフィアメディ健康測定に参加した利用者からは、「ふだんは測らない部分がわかり、現状の把握ができて役立った」など、健康への関心が高まったという声が多く寄せられた。

また、看護師による相談コーナーでは、測定結果をもとに医療的な観点から説明をした。結果に一喜一憂せず健康的な生活が送れるよう、一人一人の数値に即したアドバイスを行った。

参加者からは「医療の専門家に相談できてよかった」、「病院ではゆっくり聞けないことが相談できて安心した」などの感想が寄せられた。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ソフィアメディ株式会社のプレスリリース
http://www.sophiamedi.co.jp/news3618

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

認知症対応型サ高住「ハイムガーデン南流山」開業 千葉県

「南流山」駅から歩いて約10分のサ高住積水化学工業と傘下のヘルシーサービスは4月19日、千葉県流山市にてサービス付き高齢者向け住宅「ハイムガーデン南流山」を開業すると発表した。オープンは5月1日の予定。 「ハイムガーデン南流山」はJR武蔵…

続きを見る

「おとなの学校」が「成果発表会」を開催 在宅復帰をサポート

介護施設で独特の取り組みを実施社会医療法人清風会は、4月20日、運営する介護老人保健施設「おとなの学校 岡山校」にて、利用者の「成果発表会」を開催したことを発表した。 同施設は、日本原病院に併設された在宅復帰強化型の介護福祉施設。学校形式…

続きを見る

AIがデータを解析して介護計画書を自動作成する

金沢工業大学と株式会社ロジックによる共同研究2018年4月11日、金沢工業大学は、株式会社ロジックと共同研究を開始する事を発表した。 この共同研究の第1フェーズでは、AIで介護計画書を自動作成することを実現する。介護現場における事務処理は…

続きを見る

サ高住「グランメゾン迎賓館 京都嵐山」に新館登場 京都市

嵯峨嵐山で人気のサ高住に新館登場ジェイ・エス・ビーは5月から京都市右京区に、サービス付き高齢者向け住宅「グランメゾン迎賓館 京都嵐山II」を開業する。 「グランメゾン迎賓館 京都嵐山II(以下、嵐山II)」はJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅から…

続きを見る

多言語で介護記録を簡単に入力できる

「介護記録システム」の多言語対応機能2018年4月3日、株式会社カナミックネットワークは、タブレット型「介護記録システム」の多言語対応機能をリリースしたことを発表した。 「介護記録システム」の多言語対応機能は日本語以外に、英語、中国語、ベ…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る