介護・福祉の最新ニュース

笑いヨガを毎日続けたい 誤嚥を防ぐためのセミナー終了後調査

2017-11-15 02:00

「誤嚥を防ぐために!!食事と口腔ケアから」アンケート調査結果
相愛大学が10月15日に行った、高齢者支援セミナー「誤嚥を防ぐために!!食事と口腔ケアから」のアンケート調査の結果を公表した。同セミナーは、大阪市イノベーション創出支援補助金による産官学連携の取組みとして、株式会社ニッタバイオラボと共催している。

当日は、講演「誤嚥を防ぐために!~口腔ケアの基礎知識」、体験「学生による最新情報レポ~笑いヨガで口腔内も潤う!?~」、「(株)ニッタバイオラボとのコラボによる学生が開発した美味しいスイーツ」を実施。セミナー終了後に参加した62人(回答55人)にアンケート調査を行った。

口腔ケアの必要を感じた
参加者は女性36人、男性15人。70歳代28人、80歳以上14人。誤嚥について内容も知っていたのは34人、聞いたことはあるが内容は知らなかったのは18人。

今回の講演が参考になった、どちらかというと参考になったと回答した人は、ほぼ全員。体験「~笑いヨガで口腔内も潤う~」、「ゼラチンやアガーの紹介」についてもほぼ全員が参考になったと回答。口の中に細菌が多いこと・口のケアの重要性を初めて知った、すぐに実行したいという意見が多く挙がった。

また、「ちょっと変わったウェルカムドリンク」「おからチョコケーキ」「かぼちゃ白玉ぜんざい」を試飲・試食した感想は食べやすかった、「嚥下障がい対応食へのアドバイス」は参考になったとほぼ全員が答えている。実際作ってみたい、手早く安全で格安なレシピを次回にも期待するという意見があった。

(画像は相愛大学HPより)


▼外部リンク

相愛大学 高齢者食支援セミナー報告
http://www.soai.ac.jp/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

認知症と向き合う「高齢期の豊かなくらしセミナー」開催

認知症の症状が出たらどう向き合うか朝日新聞厚生文化事業団は、高齢期の豊かなくらしセミナーを5月と9月に開催する。 5月のテーマは「認知症と向き合う~あなたが、家族が認知症になったら~」と題して高齢になれば誰にでも起こりうる、身近な病気の認…

続きを見る

テーマは在宅医療と介護「ケアニン」のスピンオフ企画で新映画を製作

劇場公開は来年映画「ピア」製作委員会は、4月23日、在宅医療と介護をテーマとした映画「ピア~まちをつなぐもの~」(仮題)を製作することを発表した。 この映画は、2017年6月に劇場公開された、介護福祉士を題材にした映画「ケアニン~あなたで…

続きを見る

医療・介護・福祉「働き方プレゼンピッチ」 大阪にて開催

元よしもと芸人の作業療法士が出演一般社団法人ワーシャルは、2018年5月16日、イベント『【第1回】医療・介護・福祉「働き方プレゼンピッチ」~社会的複業で社会が変わる!~』を大阪にて開催する。 同イベントは、医療・介護・福祉の現場で働く一…

続きを見る

【承認不要】介護施設など 事故を防止するスマートスイッチを開発

施設での転倒などを防止する株式会社ジェイエスピーは、病院・施設等での転倒・転落予防、徘徊予防等の対策装置である離床センサーの入れ忘れによる事故を防止するスマートスイッチ「moniswitch(モニスイッチ)」を開発した。 moniswit…

続きを見る

福祉と環境を融合「かざはやの里」にて「藤まつり」を開催

楽しく過ごせるイベント社会福祉法人 正寿会は、「藤まつり」を、4月21日(土)~5月13日(日)期間中毎日8:00~17:00、福祉と環境を融合した花園「かざはやの里」~かっぱのふるさと~にて開催する。 「藤まつり」の特色「かざはやの里」…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る