介護・福祉の最新ニュース

つながりを大切に ソフィアメディが「いちごの会」を開催

2017-11-28 12:00

喜び感じるひとときを演出
ソフィアメディは、11月24日、訪問看護で在宅療養を支援する「ソフィア総合ナースステーション城南」が、第2回「いちごの会」を、11月18日に開催したことを発表した。

総勢70名以上が参加
「いちごの会」は、現場スタッフである看護師・理学療法士・作業療法士などが立ち上げた遺族・家族の会。

これまで「ソフィア総合ナースステーション城南」を利用していた遺族や、現在サービスを利用している顧客、その家族が集まる交流会で、自宅療養をしていて外出が難しい人でも参加できるよう、自宅からの送迎も実施する。

今回の会では、普段関わりのある地域のケアマネジャーなど、専門職の人々なども加わり、遺族・家族や顧客を囲んで、スタッフも一緒に和気あいあいと、音楽会や食事会を楽しんだという。

スタッフの込められた想い
「いちごの会」という名前には、出会いは一期一会であること、苺の花言葉である「尊敬」「愛情」「幸福」から、顧客との大切な出会いを忘れずに末永く付き合いたい、参加した人同士の新たな交流の場としたい、といったスタッフの想いが込められている。

同会の準備は、チラシ作りから飾り付けに至るまで、全てスタッフによる手作り。今後も、同会を開催することで、人々の「生きがい作り」「感動」「思い出」「楽しみ」などに貢献できる取り組みを、積極的に実施していく考えだ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ソフィアメディ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000022105.html

ソフィアメディ ホームページ
http://www.sophiamedi.co.jp/


キーワード: 介護事業者

関連ニュース

掲載件数500件「おうちで介護どっとこむ」をリリース

新メディア東京を中心に活躍するリゲルデザイン株式会社は、居住介護サービス提供事業者情報発信メディア「おうちで介護どっとこむ」をリリースした。 「おうちで介護どっとこむ」とは紙媒体だけでは情報が乏しく、更新できないデメリットがある。情報を載…

続きを見る

来春開設の東京リハビリテーションセンター世田谷 AI「モフトレ・コ…

「どの運動をどのくらいやれば良いか」を提案一般財団法人 脳神経疾患研究所附属 総合南東北病院は、2018年7月23日、同院が来春開設予定の『東京リハビリテーションセンター世田谷』において、レコメンドAI『モフトレ・コーチ』を導入すると発表し…

続きを見る

清風会「おとなの学校 岡山校」が七夕イベントを開催 岡山

笹と短冊を用意した七夕イベント社会医療法人清風会は、2018年7月23日、同法人が運営している老人保健施設『おとなの学校 岡山校』において実施した七夕イベントの報告レポートを発表した。 『おとなの学校 岡山校』は、学校形式の取り組みで利用…

続きを見る

障がい者就労支援センターが人気メニューを新開発

行列のできる店舗に成長NSGグループは、7月19日、「製麺工房ドリーム本店」が、地元企業や病院と連携し、「地産地消」「低カロリーヘルシー」などの新メニューを開発したことを発表した。 「製麺工房ドリーム本店」は、2013年10月にオープン。…

続きを見る

高齢者介護を身近に感じさせる「マスコットキャラクター」を募集

幅広いアイデアに期待NSGグループの「はあとふるあたご」は、会社への親しみや、高齢者介護への親近感を持ってもらいという願いから、マスコットキャラクターを募集中である。 高齢者の介護を身近にマスコットキャラクターの応募資格は、プロアマ・地域…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る