介護・福祉の最新ニュース

デザイン性と実用性抜群の手すり 「LOHATES(ロハテス)」が誕生

2017-12-07 16:45

手すりもおしゃれに
マツ六は、12月5日、持ち運び自由な立ち上がり用据え置き式手すり「LOHATES(ロハテス)」を発売したことを発表した。

主な利用者のターゲットは、インテリアにもこだわりのあるアクティブシニア。同社は、手すりを親に贈りたいと思うその子供世代を購入者に見据え、開発したという。

デザイン性と実用性の双方を両立
「LOHATES」は、大阪を拠点とするクリエイティブユニット「graf」とのコラボレーションにより誕生。

手すりの強度は高く、安全で安心な仕様であると同時に、使いたいところまで簡単に持ち運べるよう、軽量にした。

また、常に使用者の傍に置いてもらうことを想定。リモコンや雑誌等、手の届くところに欲しい生活雑貨を収納する「トレー」や「マガジンラック」のオプションパーツも用意した。

色のラインナップは3種類
同社はこれまで、介護用手すりの開発や販売を行ってきた。商品名の「LOHATES」は、カタカナの「ロ」と「ハ」を重ねたような形状と、「手すり」という機能を組み合わせて表現したもので、「LOHAS(ロハス)」をイメージさせる響きも兼ね備えたという。

なお、色はホワイト/ブラック/ペールグリーンの3種を用意。価格は、1万5,000円(税抜き)だ。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

マツ六 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/144305

LOHATES(ロハテス)ホームページ
https://www.mazroc.co.jp/lohates/

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

世界初!「座ったままウォーキングできる足ふみ健康器」販売をスタート

世界初の画期的なリハビリ製品健幸ライフは、今年5月より、高齢者向け歩行訓練リハビリ器具「足ふみ健康ライフ」の販売を開始している。 同社は、同製品を7月3、4日に福岡で開催された九州最大の介護用品展示会「CareTEX福岡」に出展。2日間で…

続きを見る

サ高住「ココファン西船橋」 真間あんどん祭りの行灯を学生と共に製作…

地元大学生との「はじめての共同作業」株式会社学研ココファンは、2018年7月11日、同社が運営するサービス付き高齢者向け住宅『ココファン西船橋』にて『真間あんどん祭り』の行灯製作を行うと発表した。 学研ココファンは、株式会社学研ホールディ…

続きを見る

日本通所ケア研究会 介護のリハビリケア研修会を開催 大阪・東京

医療・介護の連携力を高める日本通所ケア研究会は、2018年7月13日、『介護のリハビリケア研修会』を大阪・東京にて開催すると発表した。 同研修会は、医療・介護の連携力を高める人材育成・運営マネジメント手法などを、講義と実技で学ぶというもの…

続きを見る

はあとふるあたご 看護小規模多機能ホームあきはを開設 新潟市秋葉区

秋葉区初の看護小規模多機能型居宅介護株式会社はあとふるあたごは、2018年7月12日、新潟市秋葉区にて『多機能ホームあきは』を開設したと発表した。 同社は、デイサービスセンターやショートステイなどの運営を行っている企業。『多機能ホームあき…

続きを見る

「真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー」開催 東京・銀座

高齢者における「かくれ脱水」対策教えて!「かくれ脱水」委員会は、2018年8月1日、セミナー『真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー』を東京・銀座にて開催する。 同委員会は、脱水状態および「かくれ脱水」に対する正しい知識および予防…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る