介護・福祉の最新ニュース

ドッグセラピーを提供する「アイリーデイサービス」1月にオープン

2017-12-09 14:00

動物と触れ合うことができる
デイサービス施設の運営を行う株式会社アイリンクスは、ドッグセラピーとITを活用した独自のプログラムを提供する介護保険施設「アイリーデイサービス」が、兵庫県伊丹市に2018年1月にオープンする。

同施設では、オープンを前に12月11日、12日、15日に内覧会を行う。

セラピードッグは中部盲導犬協会から提供
介護保険施設「アイリーデイサービス」は、セラピードッグと過ごすことができる全く新しいデイサービス施設だ。

同施設のセラピードッグは、社会福祉法人中部盲導犬協会から提供されおり、盲導犬としてのトレーニングを受けているので、吠えたり飛びついたりするリスクが少ない。

また、専属のドッグセラピストがプログラムを作成しているので、施設利用者が無理なく、犬と触れ合うことができる。

機能訓練「モフトレ」を導入
同施設では、ドッグセラピーや一般的なレクリエーションに加えて、ウェアラブル端末やタブレットを利用した機能訓練「モフトレ」を導入している。

「モフトレ」は、株式会社Moffが提供するウェアラブル端末を利用した介護予防プログラム(トレーニングやレクリエーション)となる。アプリで仮想の風呂やトイレなどを映し、生活とリンクしたトレーニングなどを行う。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社アイリンクスプレスリリース(@Pressより)
https://www.atpress.ne.jp/news/144096

キーワード: イベント・リリース

関連ニュース

日本通所ケア研究会 介護のリハビリケア研修会を開催 大阪・東京

医療・介護の連携力を高める日本通所ケア研究会は、2018年7月13日、『介護のリハビリケア研修会』を大阪・東京にて開催すると発表した。 同研修会は、医療・介護の連携力を高める人材育成・運営マネジメント手法などを、講義と実技で学ぶというもの…

続きを見る

はあとふるあたご 看護小規模多機能ホームあきはを開設 新潟市秋葉区

秋葉区初の看護小規模多機能型居宅介護株式会社はあとふるあたごは、2018年7月12日、新潟市秋葉区にて『多機能ホームあきは』を開設したと発表した。 同社は、デイサービスセンターやショートステイなどの運営を行っている企業。『多機能ホームあき…

続きを見る

「真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー」開催 東京・銀座

高齢者における「かくれ脱水」対策教えて!「かくれ脱水」委員会は、2018年8月1日、セミナー『真夏の介護現場における高齢者の脱水対策セミナー』を東京・銀座にて開催する。 同委員会は、脱水状態および「かくれ脱水」に対する正しい知識および予防…

続きを見る

電子カルテシステム「MI・RA・Is/AZ」介護機能を提供開始

介護オプション追加株式会社CEホールディングスで電子カルテシステムの開発などを運営する株式会社シーエスアイは、2018年7月10日から電子カルテシステム「MI・RA・Is/AZ(ミライズ/エーズィー)」に介護機能を実装し提供を開始する。 …

続きを見る

テーマは「春」 第3回ケアパートナー川柳 最優秀賞などを決定

77カ所のデイサービスを展開するケアパートナーケアパートナー株式会社は、2018年7月11日、『第3回ケアパートナー川柳』において最優秀賞などを決定したと発表した。 同社は、大東建託株式会社の100%出資子会社であり、全国28都道府県に7…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る