介護・福祉の最新ニュース

ロングライフグループが「介護資格講座」を開講!就職の紹介も可能

2018-02-27 15:45

3月開始の講座を発表
ロングライフホールディングは、2月23日、連結子会社であるエルケアが運営するロングライフ医療福祉専門学院において、3月より介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)講座などを開講することを発表した。

セカンドライフを応援
ロングライフ医療福祉専門学院は、大阪市北区、梅田駅からのアクセスも便利なロケーションに位置。

3月より、介護職員初任者研修講座、同行援護(一般課程)講座、同行援護(応用課程)講座、同行援護(一般プラス応用課程)講座、福祉用具専門相談員指定講習の5講座を開講する。

例えば、介護職員初任者研修講座は、3月3日(土)~5月26日(土)、受講料は6万9,800円(税・テキスト代を含む)。介護職員初任者研修取得後は、ロングライフグループの施設や事業所への就職の紹介も可能だという。

誰もが気軽に学べる場所を提供
ロングライフグループは、介護事業において30年以上の実績を有し、ロングライフ医療福祉専門学院では、この長きにわたって培われた技術と知識を、短期間で学ぶことができる。

これから介護業界で働く人だけでなく、家族の介護に役立てたいと考える人、障がい福祉について学びたい人などにも門戸を広げ、「介護」 について誰もが気軽に学べる場を提供。

同社では、ぜひこの機会に受講してもらいたいとしている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

ロングライフホールディング プレスリリース
http://www.j-longlife.co.jp/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

さわやか倶楽部 大阪北部地震被災高齢者をグループ施設に無償で受け入…

被災した高齢者をサポートウチヤマホールディングスは、6月18日、同社の主要連結子会社である「さわやか倶楽部」が、大阪府北部を震源地とする地震において被災した高齢者の人々を、同社のグループ高齢者施設へ無償で受け入れることを発表した。 100…

続きを見る

レオパレス21が「あずみ苑水戸」を完成

安心の介護施設がまたひとつ誕生レオパレス21は、6月15日、同社子会社「アズ・ライフケア」が運営をする介護施設「あずみ苑水戸」が、デイサービス・ショートステイとして完成したことを発表した。 充実したシニアライフを提供「あずみ苑水戸」は、茨…

続きを見る

料理体験型デイサービス第3号店オープン予定

大好評のデイサービス3号店好評につき、業界初の料理体験型デイサービス「NANAIRO COOKING STUDIO(なないろクッキングスタジオ)」の第3号店が、三軒茶屋に2018年7月1日(日)に開設(予定)することになった。 料理体験型…

続きを見る

保護犬・保護猫と暮らす「障がい者グループホーム」開設

千葉県で開設株式会社CARE PETS(ケアペッツ)は、千葉県八千代市にミニチュアシュナウザーの保護犬”さだはる”を迎え、新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を6月1日付で開設した。 障がい…

続きを見る

善光会 介護ロボット運用の専門資格「スマート介護士」創設

専門性を兼ね備えた介護士を認定社会福祉法人善光会は、2018年6月7日、介護ロボット運用の専門資格『スマート介護士』を創設すると発表した。 この資格は、介護ロボットやセンサー機器を組み込んだサービス提供体制を創造・設計・導入し、また改善す…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る