介護・福祉の最新ニュース

多言語で介護記録を簡単に入力できる

2018-04-10 20:00

「介護記録システム」の多言語対応機能
2018年4月3日、株式会社カナミックネットワークは、タブレット型「介護記録システム」の多言語対応機能をリリースしたことを発表した。

「介護記録システム」の多言語対応機能は日本語以外に、英語、中国語、ベトナム語、ビルマ語(ミャンマー)に対応している。

共通のオペレーション
「介護記録システム」の多言語対応機能では、対応言語共通のオペレーションで、多言語で介護記録をつけることができる。

「介護記録システム」は選択形式になっており、介護記録をタブレット端末で簡単に入力できる。日本語と外国語は併記されるので、ミスのチェックや言語の教育に便利だ。

「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」は、2017年11月1日より執行された。介護職も外国人技能実習制度の対象となり、外国人の介護スタッフの増加が予想される。

「介護記録システム」の多言語対応機能を活用することで、介護現場の人材不足を解消することが期待されている。

株式会社カナミックネットワーク
株式会社カナミックネットワークは、クラウド技術の提供をつうじて、子育てや介護をサポートしている。

株式会社カナミックネットワークでは、全国の介護事業者へ業務システムを提供しており、多くのモデル事業(東京大学高齢社会総合研究機構(IOG)、千葉県柏市、厚生労働省、総務省)に採用されている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

株式会社カナミックネットワーク@PRESS
https://www.atpress.ne.jp/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

高齢者介護を身近に感じさせる「マスコットキャラクター」を募集

幅広いアイデアに期待NSGグループの「はあとふるあたご」は、会社への親しみや、高齢者介護への親近感を持ってもらいという願いから、マスコットキャラクターを募集中である。 高齢者の介護を身近にマスコットキャラクターの応募資格は、プロアマ・地域…

続きを見る

障がいをもつ子どものための学童保育オープン 横浜市

7事業所目開設ウォーターワン株式会社のグループ、ウォーターワンデイサービス株式会社が運営する「もえぎのクローバー」を、待機児童や入所需要が高い神奈川県横浜市南区エリアに、2018年7月1日(日)に7事業所目をオープンした。 放課後等デイサ…

続きを見る

さわやか俱楽部 被災した要介護者の無償受け入れをスタート

被災した高齢者を積極的にサポートウチヤマホールディングスは、7月9日、主要連結子会社である「さわやか俱楽部」が、台風7号及び西日本を中心とした記録的豪雨で被災した、要介護認定を受けている高齢者の人々の一時避難先として、同社の介護施設へ無償に…

続きを見る

ライクケアネクストが介護付き有料老人ホームを開設 横浜市

介護施設を新設介護関連のサービス事業を運営するライクケアネクスト株式会社は、2018年7月1日に介護付き有料老人ホーム「フェリエ ドゥ 磯子」を神奈川県横浜市に開設した。 入居者に安心なサポート「フェリエ ドゥ 磯子」は24時間体制の看護…

続きを見る

ケアパートナーが訪問介護事業所「大和・ヘルパーステーション」をオー…

4施設目の訪問介護事業所ケアパートナーは、7月1日、神奈川県大和市にて、訪問介護事業所「大和・ヘルパーステーション」をオープンした。 同社にとって今回の訪問介護事業所のオープンは4施設目。介護事業所としては、通所介護事業所77カ所、訪問介…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る