介護・福祉の最新ニュース

AIがデータを解析して介護計画書を自動作成する

2018-04-17 13:00

金沢工業大学と株式会社ロジックによる共同研究
2018年4月11日、金沢工業大学は、株式会社ロジックと共同研究を開始する事を発表した。

この共同研究の第1フェーズでは、AIで介護計画書を自動作成することを実現する。介護現場における事務処理は、紙ベースが多い。介護計画書も3ヶ月毎に更新する為、介護職員の大きな負担になっていた。

AIによる介護計画書の自動作成が実現すれば、慢性的な人員不足に苦しむ介護現場において、介護職員の負担が軽減できる。また、AIがビッグデータを解析することで、利用者に最適な介護計画書を作成することも可能だ。

QOLの向上
上記の共同研究の第2フェーズでは、AIの解析結果によって、介護利用者のQOL(生活の質)を向上させる。

AIがADL(日常生活動作、食事、排泄、入浴、衣服の着脱など)やIADL(手段的日常動作、買い物、洗濯、家事全般、金銭管理、服薬管理など)を解析して、介護利用者の自立をサポートする。

また、ケアを活性化させて、予防介護や重度化防止も目指していく。

金沢工業大学と株式会社ロジック
金沢工業大学の情報技術AI研究所では、AIやIoT、ビッグデータを研究している。また、全学体制で進めている社会実装型教育・研究において、問題発見と解決AIを活用している。

株式会社ロジックの介護業務支援システム(2010年より全国で実現)は、操作が簡単なモバイル端末アプリとクラウドを活用している。

株式会社ロジックが持つ、介護記録のビッグデータは約7万人を誇り、類を見ない規模だ。

(画像は金沢工業大学のホームページより)


▼外部リンク

金沢工業大学 大学プレスセンター
https://www.u-presscenter.jp/

 

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

本来やるべき仕事に集中できる環境作りを支援 介護事務センター7月設…

事務に手を取られることがない環境を作る株式会社オーボックスは、2018年5月18日、大分県大分市にて介護事務センターを本年7月に設立すると発表した。 この介護事務センターは、介護事業者の加算獲得による経営支援や事務代行などに特化する施設。…

続きを見る

全コンテンツをリニューアル 「デイと介護の経営と運営」Vol.42…

介護事業関係者のための専門誌株式会社QOLサービスは、2018年5月15日、介護事業関係者のための専門誌『デイと介護の経営と運営』Vol.42を刊行した。 同誌は、奇数月5日発行の介護・医療に関する隔月刊誌。全コンテンツのリニューアルが実…

続きを見る

「リハビリ特化型デイサービス」新規参入セミナー

全国各地で>新規参入セミナーを6月に開催 QLCプロデュース株式会社は、「介護事業」(リハビリ特化型デイサービス)新規参入セミナーを2018年6月1日(金)東京、6月8日(金)名古屋、6月15日(金)大阪、6月22日(金)岡山、6月29日(…

続きを見る

プラウドライフ 介護付有料老人ホームなど14拠点にインカム導入を完…

業務負担を低減、情報伝達時のストレスも解消プラウドライフ株式会社は、2018年5月8日、同社が運営する介護付有料老人ホームなど14拠点にてインカム導入を完了したと発表した。 同社は、ソニー・ライフケアグループの一員であり、『はなことば』ブ…

続きを見る

ベトナム人介護福祉士が即戦力として大活躍 新潟県

4月よりベトナム人介護士が入職NSGグループは、5月7日、社会福祉法人愛宕福祉会が運営する新潟県内の福祉施設「特別養護老人ホーム愛宕の園」で、ベトナム人介護福祉士グエン・ティ・ホン・シンさんが、今年4月より、即戦力として活躍していることを発…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る