介護・福祉の最新ニュース

ロボットアシストウォーカー「RT.2」にトールサイズが登場

2018-04-22 16:00

ロボットアシストウォーカーRT.2トールサイズ
2018年6月より、RT.ワークス株式会社は、「ロボットアシストウォーカーRT.2トールサイズ」を発売する。

2016年7月に発売されて以来、好評の「ロボットアシストウォーカーRT.2」にトールサイズが登場する。

「ロボットアシストウォーカーRT.2トールサイズ」のハンドルは、高さ(81.5センチ~)94センチまで調整が可能(標準サイズは72.5~85cm)、身長が高い人も使いやすい。

「ロボットアシストウォーカーRT.2トールサイズ」は、希望小売価格が128,000円(税別)、介護保険レンタルの適用も予定している。

ロボットアシストウォーカーRT.2
電動アシスト仕様の「ロボットアシストウォーカーRT.2」は、歩行をサポート。

ハンドルに手を添えて歩くだけで、上り坂も楽に上れる。下り坂も自動ブレーキにより、適度に減速するので安心だ。

RT.ワークス株式会社
RT.ワークス株式会社では、ロボット技術の開発や製品、サービスの提供をつうじて、安心で安全な生活を支援する。

徹底したアセスメントと実証試験の元、寿先進国にふさわしい製品とサービスを提供している。

4月1日、RT.ワークス株式会社は、介護市場での物流と販売面において、株式会社竹虎とパートナーシップ契約を締結した。

このパートナーシップ契約をつうじて、介護ロボット市場の更なる拡大を目指していく。

(画像はRT.ワークス株式会社のホームページより)


▼外部リンク

RT.ワークス株式会社PRTIMES
https://prtimes.jp/main/

キーワード: 総合

関連ニュース

都築電気 シニアヘルスケア分野のロボットAIプラットフォーム活用を…

介護業務全般をサポートする『KitFit SilverLand』都築電気株式会社は、2018年5月14日、シニアヘルスケア分野におけるロボットAIプラットフォーム活用事業について、富士通株式会社との協業を合意したと発表した。 この協業は、…

続きを見る

脳活性化メソッド「シナプソロジー(R)」で健康寿命を延伸 韓国

韓国の高齢社会に貢献ルネサンスは、5月10日、同社が開発した脳活性化メソッド「シナプソロジー(R)」について、韓国法人チャンネルファクトリーと、韓国における総代理店契約を締結したことを発表した。 韓国では、2050年における65歳以上の高…

続きを見る

介護・福祉施設向けデリバリーサービス「スマート介護」 vol.5カ…

社内カンパニーであるジョインテックスが展開プラス株式会社は、2018年5月10日、介護・福祉施設向けデリバリーサービス『スマート介護』のvol.5カタログを発刊した。 『スマート介護』は、プラスの社内カンパニーであるジョインテックスが展開…

続きを見る

情報の一元管理で介護業務の負荷を軽減

Smart Home Medical Care」2018年4月26日、株式会社オプティムは、在宅医療支援サービス「在宅医療あんしんパック」のサービス名称を「Smart Home Medical Care」に改めて、全国の医療機関に提供するこ…

続きを見る

コミュニケーション・ロボットを活用した見守り

愛媛県西条市の「高齢者見守り支援サービス」2018年4月20日、日本電気株式会社(NEC)は、愛媛県西条市の「高齢者見守り支援サービス」を支援することを発表した。 スマートシティ構築に取り組む、愛媛県西条市では、「高齢者見守り支援サービス…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る