介護・福祉の最新ニュース

全コンテンツをリニューアル 「デイと介護の経営と運営」Vol.42 発売中

2018-05-19 14:00

介護事業関係者のための専門誌
株式会社QOLサービスは、2018年5月15日、介護事業関係者のための専門誌『デイと介護の経営と運営』Vol.42を刊行した。

同誌は、奇数月5日発行の介護・医療に関する隔月刊誌。全コンテンツのリニューアルが実施され、今回刊行されたVol.42はリニューアル第一号にあたる。

介護施設の取り組みが分かる取材記事など
リニューアルされた『デイと介護の経営と運営』では、全国各地の介護施設の取り組みが分かる取材記事や、先進的な取り組みを行う介護・医療事業の最新事例を紹介するページが、それぞれ増量された。また、業界最新のトピックスや、労務管理や職員トラブルへの対応情報なども、多数掲載している。

ふたつあるVol.42の特集記事は、ひとつめが「介護報酬改定を生かす経営戦略&通所介護・通所リハの加算のポイント」。通所介護の新設加算・既存加算の算定ポイントや、通所リハの加算ポイントと効率的に算定する工夫などが紹介される。ふたつめは、「介護に関連する報酬改定・制度改定のポイント」。平成30年度に行われた改訂に関連する事項や議論の動きなどが、まとめて紹介される。

「利用者満足度アップ5つの工夫」などの連載も
Vol.42では、ミニ特集として「2018年度版介護事業所のための助成金ガイド」も掲載。また、「短時間通所リハへの移行を成功させる秘訣」「介護トラブルとその対応」「利用者満足度アップ5つの工夫」などの連載も掲載されている。

『デイと介護の経営と運営』Vol.42は、定価2160円(税込み)で発売中。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

デイと介護の経営と運営 Vol.42 - 株式会社QOLサービス
http://daybook.jp/keiei.html

「デイと介護の経営と運営」Vol.42より全コンテンツをリニューアルし発刊 - @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/156675

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

さわやか倶楽部 大阪北部地震被災高齢者をグループ施設に無償で受け入…

被災した高齢者をサポートウチヤマホールディングスは、6月18日、同社の主要連結子会社である「さわやか倶楽部」が、大阪府北部を震源地とする地震において被災した高齢者の人々を、同社のグループ高齢者施設へ無償で受け入れることを発表した。 100…

続きを見る

レオパレス21が「あずみ苑水戸」を完成

安心の介護施設がまたひとつ誕生レオパレス21は、6月15日、同社子会社「アズ・ライフケア」が運営をする介護施設「あずみ苑水戸」が、デイサービス・ショートステイとして完成したことを発表した。 充実したシニアライフを提供「あずみ苑水戸」は、茨…

続きを見る

料理体験型デイサービス第3号店オープン予定

大好評のデイサービス3号店好評につき、業界初の料理体験型デイサービス「NANAIRO COOKING STUDIO(なないろクッキングスタジオ)」の第3号店が、三軒茶屋に2018年7月1日(日)に開設(予定)することになった。 料理体験型…

続きを見る

保護犬・保護猫と暮らす「障がい者グループホーム」開設

千葉県で開設株式会社CARE PETS(ケアペッツ)は、千葉県八千代市にミニチュアシュナウザーの保護犬”さだはる”を迎え、新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を6月1日付で開設した。 障がい…

続きを見る

善光会 介護ロボット運用の専門資格「スマート介護士」創設

専門性を兼ね備えた介護士を認定社会福祉法人善光会は、2018年6月7日、介護ロボット運用の専門資格『スマート介護士』を創設すると発表した。 この資格は、介護ロボットやセンサー機器を組み込んだサービス提供体制を創造・設計・導入し、また改善す…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る