介護・福祉の最新ニュース

和モダンな介護付き有料老人ホームがオープン 板橋区

2018-05-24 17:00

独自の活動や仕組みを導入
キャピタルメディカは、5月23日、子会社であるクラーチが、7月1日に介護付き有料老人ホーム「クラーチ・ファミリア小竹向原」を東京都板橋区内にオープンすることを発表した。

新施設の概要
「クラーチ・ファミリア小竹向原」は、「和モダン」と「団欒」にこだわった介護付き有料老人ホーム。エントランスには枯山水を備えた本格的な日本庭園を、また、施設内には組子のシャンデリアやケヤキのカウンターテーブルなどを設置した。

日々の食事はホーム内の厨房にて丁寧に調理。毎食2種類のメニューから選択できるほか、食事イベントでは、シェフや職人が腕を振るう。レクリエーションでは、室内で楽しめるものだけでなく、家族も一緒に参加できるバスツアーも積極的に開催予定だ。

さらに、認知症発症リスク低減プログラム「アタマカラダ!ジム」、福祉医療機器「眠りスキャン」、ケア情報共有システム「LOOKぱっと」など、テクノロジーによる介護サービスを導入。入居者一人ひとりに合わせたケアを実現するという。

目標は介護不要の暮らし
同社は、「未病」、「健康寿命の延伸」といった考えのもと、新施設では、数々のおもてなしを実行することで、我が家のようなホームを目指したいとしている。

なお、新施設の開業により、クラーチシリーズは全10施設となった。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

キャピタルメディカ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000022624.html

クラーチ プレスリリース
https://www.kuraci.co.jp/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

さわやか倶楽部 大阪北部地震被災高齢者をグループ施設に無償で受け入…

被災した高齢者をサポートウチヤマホールディングスは、6月18日、同社の主要連結子会社である「さわやか倶楽部」が、大阪府北部を震源地とする地震において被災した高齢者の人々を、同社のグループ高齢者施設へ無償で受け入れることを発表した。 100…

続きを見る

レオパレス21が「あずみ苑水戸」を完成

安心の介護施設がまたひとつ誕生レオパレス21は、6月15日、同社子会社「アズ・ライフケア」が運営をする介護施設「あずみ苑水戸」が、デイサービス・ショートステイとして完成したことを発表した。 充実したシニアライフを提供「あずみ苑水戸」は、茨…

続きを見る

料理体験型デイサービス第3号店オープン予定

大好評のデイサービス3号店好評につき、業界初の料理体験型デイサービス「NANAIRO COOKING STUDIO(なないろクッキングスタジオ)」の第3号店が、三軒茶屋に2018年7月1日(日)に開設(予定)することになった。 料理体験型…

続きを見る

保護犬・保護猫と暮らす「障がい者グループホーム」開設

千葉県で開設株式会社CARE PETS(ケアペッツ)は、千葉県八千代市にミニチュアシュナウザーの保護犬”さだはる”を迎え、新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を6月1日付で開設した。 障がい…

続きを見る

善光会 介護ロボット運用の専門資格「スマート介護士」創設

専門性を兼ね備えた介護士を認定社会福祉法人善光会は、2018年6月7日、介護ロボット運用の専門資格『スマート介護士』を創設すると発表した。 この資格は、介護ロボットやセンサー機器を組み込んだサービス提供体制を創造・設計・導入し、また改善す…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る