介護・福祉の最新ニュース

都内で6園目の障がい児保育園11月開園予定 練馬区

2018-06-10 04:00

都内6園目
病児保育事業・障がい児保育事業を運営する認定NPO法人フローレンスは、練馬区で初の「(仮称)障がい児保育園ヘレン中村橋」の開園を11月に予定している。

障がい児保育園ヘレンとは
「障がい児保育問題」を解決したいと考え、日本で初めて開始した事業モデルの保育園だ。日本には24時間体制で自宅介護の必要性から失職する親や、重い障がいや医療ケアを理由に保育が受けられない障がい児がいる。

現状、障がいのある子どもは「待機児童にすらなれない」。だが、子どもには等しく保育を受ける権利がある。ひとりでも多くの子どもが、社会の多様な選択を選べるよう保育の光を届けたいと考えている。

認定NPO法人フローレンス
フローレンスは施設型の「障がい児保育園ヘレン」と自宅訪問型の「障がい児訪問保育アニー」のふたつの事業を運営している。

2018年現在では医療面のケアや設備の不足から、障がいのある子どもは全国で17000人程いると言われている(厚生労働省調べ)。

そんな子ども達と親のために2020年までに、まずは東京23区ですべての障がい児に保育の受け皿を提供したいと考えている。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク

障がい児保育園ヘレン
http://helen-hoiku.jp/

キーワード: 介護事業者

関連ニュース

料理体験型デイサービス第3号店オープン予定

大好評のデイサービス3号店好評につき、業界初の料理体験型デイサービス「NANAIRO COOKING STUDIO(なないろクッキングスタジオ)」の第3号店が、三軒茶屋に2018年7月1日(日)に開設(予定)することになった。 料理体験型…

続きを見る

保護犬・保護猫と暮らす「障がい者グループホーム」開設

千葉県で開設株式会社CARE PETS(ケアペッツ)は、千葉県八千代市にミニチュアシュナウザーの保護犬”さだはる”を迎え、新規事業である保護犬・保護猫と暮らす障がい者グループホーム(共同生活援助)「わおん」を6月1日付で開設した。 障がい…

続きを見る

善光会 介護ロボット運用の専門資格「スマート介護士」創設

専門性を兼ね備えた介護士を認定社会福祉法人善光会は、2018年6月7日、介護ロボット運用の専門資格『スマート介護士』を創設すると発表した。 この資格は、介護ロボットやセンサー機器を組み込んだサービス提供体制を創造・設計・導入し、また改善す…

続きを見る

福岡シティ福祉サービス 介護報酬請求がスムーズに進む術を学ぶセミナ…

「介護請求、返戻、査定についてマスターしよう」福岡シティ福祉サービスは、2018年6月5日、セミナー『介護請求、返戻、査定についてマスターしよう! ~介護給付費請求と国保連審査~』を本年9月に九州地域にて断続的に開催すると発表した。 同セ…

続きを見る

レオパレス21が「あずみ苑磐田」を完成

快適と安心を届ける新施設レオパレス21は、5月31日、同社子会社「アズ・ライフケア」が運営をする介護施設「あずみ苑磐田」が、デイサービス・ショートステイとして完成したことを発表した。 「あずみ苑磐田」の概要「あずみ苑磐田」は、静岡県磐田市…

続きを見る

アクセスランキング※過去7日間

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14
  15. 15
  16. 16
  17. 17
  18. 18
  19. 19
  20. 20
ページの先頭に戻る