介護・福祉の最新ニュース

新着ニュース

  • 2014-03-13 18:00
    安心して暮らせる地域に東京都では、医療・介護連携型サービス付き高齢者向け住宅モデル事業の平成26年度の第1回公募を行っている。 高齢者が安心して住み慣れた地域で、ずっと住み続けることのできる住まいを充実させるため、医療・介護・住宅の3者が…

    続きを見る
  • 2014-03-13 17:00
    薬の情報提供アプリ今週初めに、スペイン薬学会、ボーダフォンスペイン、スペイン盲人協会の3者が共同で作成した携帯用の新しいアプリを発表した。このアプリは、薬の情報提供をするものだ。 ボーダフォンスペインによると、当初は、盲人用のアプリとして…

    続きを見る
  • 2014-03-13 17:00
    3年以内の発病を、約90パーセントの確率で推測アメリカの生物医学ジャーナル誌「Nature Medicine」の記事によると、簡単な血液検査で、アルツハイマー病の発生を予知できる検査が、数年後から可能になることが分かった。 アメリカの研究…

    続きを見る
  • 2014-03-13 17:00
    離職した人などの再就職に向けて 大阪府は3月12日、平成26年度の介護福祉士養成科の受講生を募集していると府のホームページで発表した。4月開講の大阪府主催離職者等再就職訓練受講生の2次募集で、離職した人などを対象に介護福祉士の資格を取得して…

    続きを見る
  • 2014-03-13 16:00
    「複合型サービスなかよしホーム」開設3月10日、徳島県阿南市長生町坊ノ前5番地1に、高齢者向け複合型サービス施設「複合型サービスなかよしホーム」がオープンした。複合型サービスを提供する事業所の開設は、徳島県では2例目となる。 複合型サー…

    続きを見る
  • 2014-03-13 10:00
    申し込み締め切り近づく石川県では、平成26年5月25日(日)に、西部緑地公園陸上競技場、いしかわ総合スポーツセンター他で開催される「第14回石川県障害者スポーツ大会」の出場選手を、現在募集している。(画像はホームページより) この大会は、…

    続きを見る
  • 2014-03-13 07:00
    地域密着型介護サービス 京都府の精華町は3月6日、町内の地域密着型介護サービスのPRを町のホームページに掲載した。要介護者ができるだけ住み慣れた地域でいつまでも生活できるように支援することが目的。 町内には在宅や通所サービス、グループホー…

    続きを見る
  • 2014-03-13 03:00
    実践的なBCP訓練を勉強しよう新建新聞社は2月26日、齋藤 實氏が監修のDVDと解説書を発売した。 齋藤氏は元東京都総合防災部情報統括担当課長で危機管理勉強会「齋藤塾」を主催。このDVD「齋藤塾流 実践的なBCP訓練の進め方」は、高齢者福…

    続きを見る
  • 2014-03-13 02:00
    福祉施設職員が施設内で暴行千葉県立「袖ケ浦福祉センター養育園」で、昨年11月、知的障害がある19歳の少年が複数の職員に腹部を暴行され、2日後に汎発性腹膜炎により死亡した事件で、千葉県警木更津署捜査班は11日、傷害致死容疑で元職員の行方孝美(…

    続きを見る
  • 2014-03-12 23:00
    年金生活者支援給付金の請求を促す、怪しい郵便物厚生労働省は3月11日、年金生活者支援給付金に関する不審な文書に注意をするよう呼びかけた。 このところ、「社会保険機構」を名乗る架空の組織が、日本年金機構のロゴマークを使った郵便物を送りつけ…

    続きを見る
  • 2014-03-12 21:00
    社会奉仕と利益を両立させ5年で売り上げ10倍を達成した訪問型治療院のノウハウ高齢者や身体障がい者に向けた訪問型治療院をはじめ、高齢者住宅やデイサービスなどの事業を全国展開する「からだ元気治療院」(沖縄県那覇市)が、FC(フランチャイズ)加盟…

    続きを見る
  • 2014-03-12 16:00
    ますます複雑になる制度改定介護保険制度を中心とする行政情報や各地の市民活動団体の活動などを紹介している市民福祉情報オフィス・ハスカップ(東京都文京区)では、ハスカップレポート2013-2014「どう変わる?介護保険-介護ホットライン2013…

    続きを見る
  • 2014-03-12 16:00
    離床支援のためのロボット技術を応用した介護機器の安全規格認証を取得パナソニック株式会社は、2014年2月17日付で、ロボット技術を応用した離床支援のためのロボット介護機器「リショーネ(R)」について、世界初のパーソナルケアロボットの安全性に…

    続きを見る
  • 2014-03-12 12:00
    タブレット端末を利用したシステム株式会社デンソー(愛知県刈谷市)は、情報通信技術(ICT)を活用した地域コミュニケーション・システム「ライフビジョン」を開発し、このシステムの提供を開始する。 (画像はデンソー「ニュースリリース」より) …

    続きを見る
  • 2014-03-12 10:00
    口頭指導法の有効性消防署の通信指令員が通報を受けた際、通話相手の内容から患者の心臓が止まっているかどうかを判断し、止まっていると判断した際、通報者に心臓マッサージなどの蘇生(そせい)法を具体的に指導して、救急隊が到着するまでの間、蘇生を継続…

    続きを見る
  • 2014-03-12 08:00
    一般向けにもサービス開始ルナエルは3月10日、業界で初めて一般消費者向けに高度な滅菌サービスの提供および滅菌機器の販売(以下、MRG滅菌サービス)を開始したことを発表した。 これは医薬品業界、病院などでは標準規格でありながら個人には縁遠か…

    続きを見る
  • 2014-03-12 04:00
    地域の就労支援の在り方について厚生労働省では、障害者の就労支援について「地域の就労支援の在り方に関する研究会」の報告書を取りまとめ、3月4日に発表した。 (画像はホームページより) 平成25年10月から、地域の就労支援機関の役割を、ジョ…

    続きを見る
  • 2014-03-12 03:00
    県外出身者に条件付き支給厚生労働省は、新年度から、福島県沿岸部の介護保険施設に就職する福島県外出身者に、1人あたり最大計45万円の学費と就職準備金を条件付きで支給する方針を決めた。 実際に就業が決まった県外出身者に、介護職員初任者研修など…

    続きを見る
  • 2014-03-11 22:00
    遺品の無断持ちだし、不正取り引きを防ぐために急速な高齢化が進む我が国では、これまでさほど問題にされてこなかったトラブルが、新たに発生するようになった。介護に関する事例はもちろんのこと、死後の遺品を巡るトラブルも増えている。 「貴重な遺品が…

    続きを見る
ページの先頭に戻る