介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

新着記事一覧

  1. サムネイル

    高齢者のリハビリについて

    リハビリテーションについて調べてみると、国連の障害者に関する世界行動計画(1982)によれば、「身体的、精神的、社会的に最も適した生活水準の…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サムネイル

    サ高住入居者の「置かれた立場」に注意

    2018年度の報酬改定に向け、「住宅型有料ホームやサービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)における過剰サービス対策」が論点として上がってい…

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 0
  3. サムネイル

    在宅介護は「見放されたこと」なのか

    現在の介護関係施策では、「住み慣れた家で死を迎える」ということに重点が置かれています。しかし「在宅介護は、本来国がやるべきことを家族に押し付…

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 1
  4. サムネイル

    自殺願望を訴える人にどう声をかけるか? 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―7

    対人援助の仕事をしていると、支援相手から「死にたい」と言われることが意外と多いという。しっかり向き合おうと思ってもどうすればよいのか術がなく…

    • ●1
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    家族はここを観ている!家族が良し悪しを判断する施設の介護職員の基準とは

    ここ数年、マスコミでも多く取り上げられている「介護事業所における虐待事件」。こういったマスメディアによる報道は、介護サービスの利用者本人やそ…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    これからの介護を考える

    現在「介護」というと、多くは老人介護を指して使われる言葉になっていると思います。広くは福祉の中のひとつの言葉であり、何らかの障がいがあり、自…

    • ●1
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  7. サムネイル

    リハビリで出来ることを実用化するための模索〜住宅改修で「できる」を実現〜

    介護保険による住宅改修は、初めて介護認定された際や実際に転倒してしまったときなど、利用者本人や家族が「介護が必要」と感じたごく初期に行われる…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  8. サムネイル

    多職種協働の機能・スキルを謳う前に

    厚労省が設置した「新たな医療のあり方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」が、報告書を取りまとめました。「医師・看護師『等』」とあ…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  9. サムネイル

    介護老人保健施設ってどんな施設なの?

    介護老人保健施設(以下、老健)がどのような施設か知っていますか? 「施設なのにすぐに家に帰らされる……」といった家族の声や「医者やリハビリ職…

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 1
  10. サムネイル

    老いを支える

    今、日本は世界でも例のない長寿国となっています。そしてその特徴は、急激に平均寿命が伸びたことにあるでしょう。「人生60年」と言われていたのは…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0

記事別新着コメント

 もっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 高齢者のリハビリについて

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サ高住入居者の「置かれた立場」に注意

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 0
ページの先頭に戻る