介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

地域包括ケアシステムにおける訪問介護 - 資格要件の厳しさ

地域包括ケアシステムの目指すべき姿は、ここにきて明確になってきたが、国の施策的にも在宅を中心にシフトするとされながらも、訪問介護については資格要件が厳しいなど、逆風が吹いているようにも思われる。一事業所のサービス提供責任者として勤務する筆者が見た、地域包括ケアシステムの現状と今後の展望とは?

関連記事:「柏モデル」から見えてきた地域包括ケアシステム

関連記事:現場から見た「地域包括ケアシステム」の姿とは? - 仙台の多職種連携の取り組み

関連記事:訪問介護の現場から - 2. 協力したくてもできない「地域包括ケア」

訪問介護事業者の視点から見た地域包括ケアシステム

 先日、名古屋市熱田区の介護保険サービス事業者連絡会の研修で、「地域包括ケアシステムについて」というテーマで講義を受けた。それによると、地域包括ケアシステムとは・・・

「ひとりひとりの高齢者を自助・互助・共助・公助の組み合わせによって地域で包括的に支えるための地域のしくみや体制」

厚労省資料:市町村職員を対象とするセミナーより
ということであるらしい。

 これについては、いろいろな方が専門家の立場から意見を書き込んでいるが、本稿では、訪問介護事業者としての視点から問題を提起してみたい。

次のページは・・ 生活支援サービスはかえって地域間格差を生む

キーワード: 地域包括ケアシステム , 訪問介護

この記事はいかがでしたか?感想を残そう!

この記事の感想は?

大賛成 3
賛成 2
中立 0
反対 1
大反対 0

== オススメ介護求人 ==

みんなのコメント

コメントをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 該当する記事はありません
ページの先頭に戻る