介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

小島進也

30代,男性,(株)カラーズ居宅介護支援事業所 介護支援専門員、精神保健福祉士

小島進也の記事一覧 (7)

  1. サムネイル

    自殺願望を訴える人にどう声をかけるか? 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―7

    対人援助の仕事をしていると、支援相手から「死にたい」と言われることが意外と多いという。しっかり向き合…

    • ●1
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 1
  2. サムネイル

    利用者の家族が精神疾患を患っている場合にどうするか?(後編) 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―6

    前回は、本人の介護をしている家族が精神疾患に患っている、もしくは患っていそうな可能性があるとき、どの…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 2
  3. サムネイル

    利用者の家族が精神疾患を患っている場合にどうするか?(前編) 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―5.

    今回は少し視点を変えて介護をしている家族が精神疾患に患っている、もしくは患っていそうな可能性があり、…

    • ●2
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  4. サムネイル

    聴覚からの気づき 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―4

    前回は、「視覚による気づき」に関して事例をもとに、それが対人援助を行ううえでどれだけ重要なことかを考…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    視覚からの気づき 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―3

    『気づき』には、さまざまな側面からのアプローチがある。視覚面・聴覚面・体験や経験面からなどによるもの…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    訪問は利用者宅の家の前から始まっている精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―2

    精神疾患のある利用者宅を訪問するときは、いろいろな情報を得るよい機会となる。すでに自宅前に着いたとき…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  7. サムネイル

    病気の特徴を知り、傾聴につとめる 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―1

    このところ、精神疾患を患い苦しんでいる利用者を支援するケースが増えている。対人援助職は、精神障がいで…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 1

記事別新着コメント

 もっと見る

コチラのオーサーもどうぞ

ページの先頭に戻る