介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

デイサービスのレクリエーションは侮れない

デイサービスでのAさん

 Aさんは社交的で、器用な方です。デイサービスでは人の相談にのり、レクリエーションではリーダー的存在。Aさんが休むと、がっかりする利用者さんもいるほどです。皆に頼りにされるとAさんは嬉しく、そして気持ちに余裕が出てくるので表情も言動も穏やかになります。

 デイサービスの利用中は「不審者」のことも気になりませんし、現に他の利用者や職員に愚痴を言うこともありません。きっとこれが、本来のAさんの姿なのだと思われました。

「楽しい」、「集中できる」、「満足」レクリエーションと自分らしさの居場所

 デイサービスのレクリエーションで一番Aさんが楽しいと思って取り組んでいるのは針仕事です。針仕事で型紙からとることが出来るのはAさんだけです。誰にもできない作業を任されること、作業を進めながら他の利用者さんに助言したり、世間話をしたり……針仕事は楽しく集中でき、満足できるレクリエーションです。

<デイサービスの職員の話>

 Aさんの通うデイサービスの職員は、Aさんについてこう述べています。

 「Aさんに妄想があることは、本人が相談してこなくてもその様子や些細な言動から伺い知ることができます。デイサービスに通い始めたごく初期の段階で、不審者のことについて一度だけ職員に話してきました。すぐにこれはおかしな話だと思いましたが話を一通り聞きました。そして、それは大変なことだと同調しましたが過度に反応しないようにもしました。そういった態度が伝わったのか、Aさんは以後その話はしなくなりましたし、それよりもデイサービスではほかの利用者さんよりもしっかりしていて頼られる存在であるという地位を自分で築いていったように思います」

次のページは・・ レクリエーションを楽しむAさん、妄想の日々の中のAさんも自分らしさがある

キーワード: コミュニケーション , ケアマネジャー , デイサービス

この記事はいかがでしたか?感想を残そう!

この記事の感想は?

大賛成 0
賛成 0
中立 0
反対 0
大反対 0

== オススメ介護求人 ==

みんなのコメント

コメントをもっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. ケアマネジャーと医師は連携できる?

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 1
ページの先頭に戻る