介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

新着記事一覧

  1. サムネイル

    覚悟はしていたけれど

    自分がどんな最期を迎えたいか。家族の思いを叶えてあげたいなど、いろいろな思いがあるでしょう。しかし実際のところ、その思いを実現することはなか…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サムネイル

    地域のSW機能を高めるための道筋

    東京都の高齢者福祉施設協議会の調査によれば、都内の特養ホームの約7割が「入所の際は要介護度を優先させている」といいます。介護報酬上のインセン…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  3. サムネイル

    リハビリはセラピストだけではない、介護職でもできるリハビリとは

    一般的にリハビリと言えば、理学療法士や作業療法士などセラピストが機能回復を行うイメージがあるでしょう。しかし、特に高齢者におけるリハビリにお…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  4. サムネイル

    ケアマネ間の上下関係とケアマネ不要論〜主任介護支援専門員更新研修を受講して〜

    2016年度から介護支援専門員(ケアマネジャー)の質の向上を目的として研修制度が大幅に見直され、主任介護支援専門員については更新制が導入され…

    • ●0
    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    ステキなインフォーマル

    認知症の症状が出始めると、同じ話を何度も繰り返したり、つじつまのあわない事を言ったり。あるいは、何度注意しても季節にあわない服装をしているな…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    未実施減算強化で拘束廃止は進むか?

    11月15日の介護給費分科会では、特養ホームの改定の方向性が示されました。その中で、身体拘束廃止未実施減算(以下、未実施減算)のあり方につい…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  7. サムネイル

    外国人介護人材の育成は介護業界の人材不足を解消できるか?

    介護業界の人材不足を行うために、外国人介護人材の育成が注目されています。国は技能実習制度の対象となる資格に介護士を追加するなど、外国人介護人…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  8. サムネイル

    宅幼老所のこれから

    幼児や高齢者、障がい者の窓口を一本化するとともに、この3分野の方々が一緒に過ごせる「宅幼老所」ができました。いくつか既に実施している施設を参…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  9. サムネイル

    あなたはどちらに向いている?大規模施設と小規模施設の特徴やメリットデメリット

    介護保険法が施行されて17年が過ぎ、現在さまざまなタイプの高齢者施設が存在しています。介護保険法施行前から設置されている特別養護老人ホームや…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  10. サムネイル

    ヘルパーの持つべきプロとしての意識とその影響

    介護保険で利用できる訪問介護、ホームヘルパーは全員が有資格者です。2000年に介護保険制度がスタートするのにあわせてホームヘルパー3級から1…

    • ●0
    • ●3
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0

記事別新着コメント

 もっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 前傾姿勢を引き出す介助の重要性と実践方法

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. インセンティブによる仕事の評価

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
ページの先頭に戻る