介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

介護保険制度に関する記事一覧

  1. サムネイル

    2017年介護現場の「あつれき」に注意

    2017年が明け、多くの介護施設・事業者は、今年1年の事業運営に頭を巡らせていると思います。新しい総合事業の全面スタートや、介護職員の処遇改…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サムネイル

    通所介護議論は、環境変化を視野に

    介護保険部会の取りまとめ意見では、軽度者(要介護1・2)の生活援助や通所介護の地域支援事業への移行は、とりあえず見送りとなりました。しかし、…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  3. サムネイル

    新施設類型で「玉突き現象」が加速!?

    介護保険部会と同時並行で進んできた「療養病床のあり方検討会」で、議論の整理案が示されました。現行の介護療養病床からの転換の受け皿として「3つ…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  4. サムネイル

    介護保険は自立支援ではなかったのか

    このところの介護保険制度の改正や方向を見ていると、介護保険法がその理念から離れていってしまっているのではないかと感じます。特に次回改定につい…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    生活援助を「軽く見る」ことの誤り

    介護保険部会で改めて「軽度者への支援のあり方」が議論され、財務省が示す「軽度者(要介護1・2)」への生活援助等の見直しに対し、「地域支援事業…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    特養の入所基準について

    介護保険制度では原則、「要介護3」以上でなければ特別養護老人ホームに入所することができません。しかし一口に「要介護3」といっても、身体の状態…

    • ●0
    • ●3
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  7. サムネイル

    介護施設に株式会社参入、介護はどう変わる?

    公正取引委員会が9月5日に発表した「介護分野に関する調査報告書について」で、多様なニーズに対応していくため、介護施設への株式会社参入という案…

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 0
  8. サムネイル

    介護の費用について

    私は訪問介護の仕事に就いて17年目になります。2000年、ちょうど、介護保険制度がスタートした年から。超高齢化社会を見据えて創設された制度で…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  9. サムネイル

    介護職の社会的評価を上げるには?

    介護労働安定センターより、2015年度の介護労働実態調査の結果が公表されました。今回は、2015年度の制度改正・報酬改定後としては初の調査と…

    • ●3
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●1
    • 3
  10. サムネイル

    要介護1・2の高齢者の介護サービスの今後について

    厚生労働省によって、要介護1・2で受けられる介護保険内サービスの見直し検討が発表されました。要介護1・2の高齢者が利用する生活援助サービスと…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0

記事別新着コメント

 もっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 実践!これから必要な介護予防の方法

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. 2017年介護現場の「あつれき」に注意

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
ページの先頭に戻る