介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

ケアマネジャーに関する記事一覧

  1. サムネイル

    混合介護サービスを具体的に運用するときケアマネジャーが留意すること

    高齢に伴って身体が不自由なっていくと、「障がい者のためのサービスも使いたい」と思うことがあるでしょう。しかしその場合、いくつか気を付けなけれ…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サムネイル

    「今日初めて会話をした……」ケアプランにのらない信頼にこたえる支援を

    ケアマネジャーの業務の中に、月に一回のモニタリングがあります。自宅にモニタリング訪問することが基本ですが、ご家族の事情でショートステイを連続…

    • ●0
    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  3. サムネイル

    退院支援を行う際のMSWとケアマネジャーとの連携

    高齢者が退院するとき、病院側からも介護側からも、ケアを重視する退院支援の体制が整えられてきました。支援の軸となるのは、メディカルソーシャルワ…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  4. サムネイル

    在宅医療は「介護業務の再評価」から

    地域における在宅医療の進め方を議論している「全国在宅医療会議WG」。その第2回の会合で、現場の実践事例について参考人からのプレゼンが行われて…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    高齢者ファーストで、行政はもっと制度の周知の努力と支援を

    居宅介護支援事業所のケアマネジャーの仕事をしていると、多くの相談を受けます。介護のことはもちろん、医療や障がいの分野、そして生活に付随するさ…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    理解してほしい、ケアマネジャーは偉そう?〜ケアプランでみんなを守りたい〜

    介護保険制度の制定と共に現れた「ケアマネジャー」という新しい資格とその存在。介護を必要とする高齢者の望む暮らしを実現するため、それに向かって…

    • ●3
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 2
  7. サムネイル

    完璧すぎる嫁〜自分の居場所がなくなる時・同居介護の難しさ〜

    日本における65歳以上の高齢者が子と同居している割合は年々下がり続けています。1999年には50%となり、2013年以降は遂に40%以下とい…

    • ●0
    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  8. サムネイル

    介護業界で給料アップするには?

    介護業界は他業界と比べると低賃金であり、それが人材不足の原因の一つであるといわれています。ではこの介護業界、給料をアップさせるためにどのよう…

    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  9. サムネイル

    介護のキャリアアップに役立つ資格

    働く場所によっては、資格がなくても働ける介護という業種。しかし近年の動向として、介護には何らかの資格が必要になってきています。また、事業所に…

    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • 0
  10. サムネイル

    ケアマネは偉いのか

    在宅で介護保険を利用するには、まずはケアマネジャー(以下、ケアマネ)と契約する必要があります。そうしなければ、サービスを開始することはできま…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 2

記事別新着コメント

 もっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 多職種協働の機能・スキルを謳う前に

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. 介護老人保健施設ってどんな施設なの?

    • ●0
    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • 1
ページの先頭に戻る