介護職の想いをつなぐ介護職のウェブマガジン

地域包括ケアシステムに関する記事一覧

  1. サムネイル

    実践!これから必要な介護予防の方法

    医療費や介護費を抑制するために、国は介護予防に力を入れています。要支援者のサービスが総合事業へと移行されていく中で、効果的な介護予防を実践で…

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. サムネイル

    自立支援に必要なリハビリテーションマネジメント

    地域包括ケア確立に向け、国は施設介護から在宅介護へと転換を進めています。そのため、施設・在宅どちらで介護業務を行うにしても、しっかりと自立支…

    • ●0
    • ●2
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  3. サムネイル

    新施設類型で「玉突き現象」が加速!?

    介護保険部会と同時並行で進んできた「療養病床のあり方検討会」で、議論の整理案が示されました。現行の介護療養病床からの転換の受け皿として「3つ…

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  4. サムネイル

    介護予防ケアマネジメントへの期待と問題点

    一般介護予防事業における住民主体の介護予防活動とその支援は、まず通いやすいところにリハビリテーションを行う場所を作り、住民が自ら積極的に参加…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  5. サムネイル

    大きく変わる「社会のしくみ」と「社会保障制度」 vol.7

    Vol.6では、大改革が予測される2018年医療・介護の同時改定への5つの対応策として、「経営陣の意識改革」と「組織再編」について考えてみま…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  6. サムネイル

    「介護地獄」を乗り切る知恵と力を

    介護の社会化によって介護地獄が解消されると期待されたが、皮肉にも、介護家族の負担・苦悩は軽減していない。団塊の世代の高齢化も問題だが、その前…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  7. サムネイル

    身元引受人がいないとサービスが受けられない?

    最近は“家族の在り方”が大きく変わったため、高齢者の生活も様変わりしてしまいました。その影響から、「身元引受人」がいない人が増えています。こ…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  8. サムネイル

    一人暮らしの認知症高齢者をどう支えるのか-医療同意に見る難しさ

    意思決定が困難になった独居高齢者が、入院した場合、だれが治療方法を決めるのか? ケアマネや訪問看護師がそれを求められ、困惑するケースも多いと…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  9. サムネイル

    地域包括ケアの難しさ―ケアマネはやはり連携の要か

    重度化し医療的ケアが必要になっても、最期まで自宅で看取れるように在宅医療とケアの充実をはかる。それが国の施策であり、そのための医療と介護の連…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  10. サムネイル

    地域の差、事業所の差をもたらすものは何か?

    日常生活総合支援事業がスタートし、各自治体では新しい取り組みが始まっている。地域差、事業所格差について言われるが、本当にそうなのか? トップ…

    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0

記事別新着コメント

 もっと見る

こちらの記事もどうぞ

  1. 介護現場におけるアロマテラピー

    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
  2. みんなお家がいいんです

    • ●0
    • ●1
    • ●0
    • ●0
    • ●0
    • 0
ページの先頭に戻る