介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • けあともTOP
  • 介護記事
  • ヘルパーの資格で、どこまで医療行為はできるものなのでしょうか。

日付:2010/03/23  カテゴリ[佐藤ちよみ先生の介護相談ルーム]  閲覧数[1878]

佐藤ちよみ先生の介護相談ルーム

ヘルパーの資格で、どこまで医療行為はできるものなのでしょうか。

Q.質問・相談

ある老人福祉施設で勤め始めました。
スタッフの不足もありますが、十日ぐらいで夜勤勤務が入っていました。
2度くらいは、先輩がついて下さりますが、後は1人です。
入居者は30人、1階、2階1人です。
3時間に1度15人のおむつ交換が入ります。

休み時間は取れないそうです。
5時からは胃瘻の方が4人いらっしゃるので、その準備やら開始です。
褥瘡の処置や服薬などもあります。
徘徊の方もあり、とても1人で1階2階と見ることは、事故にもつながるような気がします。

ヘルパー2級の資格で、どこまで仕事できるのでしょうか。
そんな体制の中、仕事ができるスタッフが次々と辞めていかれます。
いつも慣れない新人ばかりで余計に怖いです。
医療行為は、どこまでできるものなのでしょうか。
お教えください。

  • みきおばちゃんさん(60歳代)女性
  • 【施設種類】介護老人福祉施設
  • 【資格】ヘルパー2級

続きをご覧になるには会員登録が必要です。

ログインする/会員登録する