介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • けあともTOP
  • 介護記事
  • このままだと一番大切にしなければいけないものを失ってしまいそうです。

日付:2010/09/17  カテゴリ[佐藤ちよみ先生の介護相談ルーム]  閲覧数[1908]

佐藤ちよみ先生の介護相談ルーム

このままだと一番大切にしなければいけないものを失ってしまいそうです。

Q.質問・相談

初めまして、ご相談したいことがあります。
私は以前、3年間ほどユニット型特養にて、4月からはデイケアに勤めています。
デイケアは小規模とのことで、利用者さんと楽しく過ごせたり、レクリエーションの勉強ができたり、と希望を持って就職しました。
しかし実際は、入浴介助は2時間で13人前後を1人で入れたり、何をしても「気が利かない」「遅い」「貴方がいなくても仕事は回る、でもリスクがあるのよ!」と主任に怒られてばかりです。
つい最近は、主任の運転する送迎車に利用者さんを乗せていたところ、シートベルトを締め、ドアを閉める前に車が動き出し、危うく車にひかれそうになりました。
とっさに気付いてドアを閉めましたが、もしも利用者さんが挟まっていたら…と思うと、恐いです

私自身、主任に怒られたり、急かされて仕事をしているので、余裕のない状態。
利用者さんの話しがしっかり聞けておらず、トラブル寸前、そしてまた主任に怒られる、といった悪循環です。
介護の仕事ってこんなに楽しくなかったんだっけ?と自問自答。
仕事の話しを家族や彼氏にすると、みんな「どうして辞めないの?」と聞いてきます。
彼氏にいたっては、結婚するつもりでお互い付き合っていますが、別れる寸前まで話しがいってしまいました。

利用者さんと過ごす時間は楽しいですし、お年寄りが嫌いじゃない。
でも、自分の身体や人生のことを考えると、職場を変えたり、仕事を変えることも必要なんじゃないかと思っています。
車にひかれそうになった話しを聞いた私の家族は、みんな怒っていました。
時々、仕事を辞める勇気がなくて、「病気にならないかな…」「事故にあわないかな…」とか思ってしまいます。
気持ちがどんどんマイナスで、利用者さんに迷惑ばっかりかけてしまい、本当に申し訳ない…。
このまま仕事を続けたら、自分の将来や私を支えてくれる家族、私が一番大切にしなければいけないものを失ってしまいそうです。

  • マイケルプリンさん(20歳代)女性
  • 【施設種類】通所リハ
  • 【資格】介護福祉士

続きをご覧になるには会員登録が必要です。

ログインする/会員登録する