介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • けあともTOP
  • 介護記事
  • No.99 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

日付:2012/11/02  カテゴリ[介護支援専門員 一問一答]  閲覧数[42]

No.99 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

《 医療分野 》

【 問題33 】
居宅療養管理指導について正しいものはどれか。3つ選べ。


1. 居宅療養管理指導を含む居宅サービス計画を作成するに当たっては、利用者の居宅において、医師等を含むサービス担当者会議を開催することができる。
2. 介護支援支援門員は、居宅療養管理指導を行う医師に対して、居宅療養管理指導以外のサービスについて意見を聴くことはできない。
3. 居宅療養管理指導は、区分支給限度基準額が適用されないサービスである。
4. 居宅療養管理指導を行う管理栄養士は、利用者ごとの栄養ケア計画を作成し、これに従い栄養管理を行う。
5. 居宅療養管理指導を行う薬剤師は、病院・診療所に勤務する薬剤師に限られる。


※第10回(平成19年度) 介護支援専門員実務研修受講試験より

続きをご覧になるには会員登録が必要です。

ログインする/会員登録する