介護職のひとや目指すひとを応援する情報サイト

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
  • けあともTOP
  • 介護記事
  • No.117 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

日付:2012/12/18  カテゴリ[介護支援専門員 一問一答]  閲覧数[52]

No.117 《介護支援専門員 一問一答》 第10回 医療分野

《 医療分野 》

【 問題39 】
介護老人保健施設及び短期入所療養介護について適切なものはどれか。3つ選べ。


1. 介護老人保健施設においては、在宅復帰を目指す施設としての役割のため、短期入所療養介護、通所リハビリテーションなどの事業などが提供される。
2. 介護予防短期入所療養介護は、施設サービスであるので、要支援者は利用できない。
3. 介護老人保健施設は、地方公共団体、医療法人、社会福祉法人、その他厚生労働大臣が定めた者が開設することができる。
4. 短期入所療養介護の最大の役割は、必要な医療を中心に行い、在宅復帰のためのリハビリテーションを行うことである。
5. 短期入所療養介護においては、ターミナルケアを実施することも可能である。


※第10回(平成19年度) 介護支援専門員実務研修受講試験より

続きをご覧になるには会員登録が必要です。

ログインする/会員登録する